まいにち風太、まいにち田舎 (nya.392)

ねこ、風太 寝ぼけ

〈風太のごあいさつ〉このブログは、ラブリーなわしの写真と、季節の田舎の写真です。(写真見て「ホッ」としてくれたら、わし、嬉しいぞ♡)「にゅうがん」のことなら、最初は“にゅうがん4な私と風太(日本猫)のららら田舎生活” ブログについてから読んでください。ほんなら、またお会いしましょう。

ねこ、風太 巡回

はぁ、休憩。

ねこ、風太 巡回

ちょっと休憩。

休憩じゃっちゅーの。

・・・真剣な表情で休憩される風太さまでした。

 

そして、今日の田舎は、

キャベツ

キャベツ

ブロッコリー

ブロッコリー

我が家の最後の柿

我が家の最後の柿

秋と冬の恵みをいただいております。合掌。

 

次は

です。

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

まいにち風太、まいにち田舎 (nya.392)” に対して 2 件のコメントがあります

  1. のんち より:

    キャベツにブロッコリーに柿☆最高ですね!!!

    アタシ柿←嫌いじゃないけど そんなわざわざ食べたいほど好きじゃなかったんですょ
    食べなくて良い←みたいな(笑)
    それが、2年前位にたまたま食べた柿がすごーく美味しくて( ・∇・)そっから柿好きになりました(笑)
    昔は柿ってとって食べるものだったのに
    今は買って食べてます(^^;
    あ、とって←人んちのじゃなくてね(*≧艸≦)

    1. ふるゆら より:

      のんちさん、どれも美味しそうでしょ?

      ふふふ、ほんとうにどれも美味しいんですよ。(笑)

      人が生まれてくるのも不思議なら、植物が小さな種からそれぞれの個性を持った植物や野菜に「成る」ことも、何回目撃しても不思議です。

      柿は私も「大好き」ということはないんですが、家の敷地に柿の木があり、手入れもせずほったらかしているのに、秋になると艶々した柿の実を人間や鳥たちにプレゼントしてくれる有難い友人です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です