まいにち風太、まいにち田舎 (nya.1569)

ねこ、風太 寝ぼけ

〈風太のごあいさつ〉このブログは、ラブリーなわしの写真と、季節の田舎の写真です。(写真見て「ホッ」としてくれたら、わし、嬉しいぞ♡)「にゅうがん」のことなら、最初は“にゅうがん4な私と風太(日本猫)のららら田舎生活” ブログについてから読んでください。ほんなら、またお会いしましょう。

ねこ、風太 巡回
♪♪♪♪♪♪♪
ねこ、風太 巡回
♪♪♪♪♪♪♪
ねこ、風太 巡回
♪♪♪♪♪♪♪

田舎道を歩いていると、時折り、猫が道に「落ちて」いることがあります。(笑)

 

そして、今日の田舎は、

白梅の蕾と雫
白梅の蕾と雫
白梅の蕾と雫
白梅の蕾と雫
白梅の蕾と雫
白梅の蕾と雫

他所の梅の木はもう咲いている木もあるのですが、我が家の梅の木はあと少し、、、でも玉のように膨らんだ蕾に玉のような水滴の花が咲きました。

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

まいにち風太、まいにち田舎 (nya.1569)” に対して2件のコメントがあります。

  1. 金太郎 より:

    こんばんは。
    隣に建ったアパートの陰で陽に当たらなくなったせいか、ほとんど実が付かなくなった我が家の1本だけの梅の木。
    それでも花だけは今年も楽しませてくれそうです。

    こちらは久々に朝から夕方近くまで雨でした。
    数輪は白い花弁が開いていましたが、ふるゆらさんのお写真のように雫をまとって沢山の蕾が雨上がりの夕日に光っていました。

    1. ふるゆら より:

      我が家の梅の木はかなりの老木で、花を咲かせ実を付けることに「無理してるんじゃ?」とハラハラするくらいです。(笑)

      でも今年も、枝という枝にびっしり蕾を付けて「やる気満々」です。

      この梅の木も私の人生の伴走者、梅の木を見上げながら「私も生きられるだけ生きるよ、一緒に楽しもうね」と呟きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください