まいにち風太、まいにち田舎 (nya.157)

ねこ、風太 寝ぼけ

〈風太のごあいさつ〉このブログは、ラブリーなわしの写真と、季節の田舎の写真です。(写真見て「ホッ」としてくれたら、わし、嬉しいぞ♡)「にゅうがん」のことなら、最初は“にゅうがん4な私と風太(日本猫)のららら田舎生活” ブログについてから読んでください。ほんなら、またお会いしましょう。

ねこ、風太 聞き耳

よし、来い。

昨日に引き続き、じゅうたんの上の子ねこ風太です。

「納戸(納戸)」という名前がついていますが、何も物が置かれていない6畳の部屋ですので、暴れるのには充分です。(笑)

ねこ、風太 のび

ああ、たのし♡

今は、外出の方が「何倍も」楽しいので、この部屋で過ごす時間は「必要最低限」になってしまいました。

ねこ、風太 散歩

たまねぎの道を一人孤独に去ってゆくわし。

そして、今日の田舎は、

春のあぜ道

春のあぜ道

椿

椿

椿という花は冬のイメージが強いですが、実際にはずいぶん長く咲く花です。

一番寒い時の冬からすっかり春になるまで咲き続け、周囲が「春爛漫」になるとひっそり「ふつうの木」戻る、気のいい友人のような木です。

枝垂れ桃

枝垂れ桃

桜はまだ蕾なのに、花桃が咲き始めました。

次は

です。

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です