まいにち風太、まいにち田舎 (nya.192)

ねこ、風太 寝ぼけ

〈風太のごあいさつ〉このブログは、ラブリーなわしの写真と、季節の田舎の写真です。(写真見て「ホッ」としてくれたら、わし、嬉しいぞ♡)「にゅうがん」のことなら、最初は“にゅうがん4な私と風太(日本猫)のららら田舎生活” ブログについてから読んでください。ほんなら、またお会いしましょう。

ねこ、風太 仕事

アンタ、ここにおるゆーことは暇なんじゃろ?

ねこ、風太 仕事

わし、ちょっと行きたいところがあるんじゃ。

ねこ、風太 仕事

ちょっと行ってくるから、そこで見張っとけよ。

ねこ、風太 仕事

わし、前からここが気になっとったんじゃ。

風太のお仕事に協力するよう「見張り役」を押しつけられました。(笑)

毎日、このような「冒険」を楽しんでおられます。

「猫歩き」の岩合さんにお願いして「風太の1日」を撮影していただいて、ぜひ見てみたいと思うのですが、叶わない夢ですね。(笑)

 

そして、今日の田舎は、雨でした。

ひどい黄砂を洗い流してくれる「慈雨」です。

牡丹の葉と水滴

牡丹の葉と水滴

つゆ草

つゆ草

白つゆ草

白つゆ草

はい、ほんとうに、昔の人は「よくものを知っていた」んだとつくづく思います。

つゆ草の花びらに「露」が置かれると、そのネーミングセンスに感服します。

雨の日は雨の音を聴く、ですね。

 

次は

です。

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です