まいにち風太、まいにち田舎 (nya.1950)

ねこ、風太 寝ぼけ〈風太のごあいさつ〉このブログは、ラブリーなわしの写真と、季節の田舎の写真です。(写真見て「ホッ」としてくれたら、わし、嬉しいぞ♡)「にゅうがん」のことなら、最初は“にゅうがん4な私と風太(日本猫)のららら田舎生活” ブログについてから読んでください。ほんなら、またお会いしましょう。

ねこ、風太 巡回

ええと、、、。

ねこ、風太 巡回

わし、何がしたかったんかな?

ねこ、風太 巡回

くっっ、思い出せん。

「あるある」ですね。(笑)

 

そして、今日の田舎は、

梅の花

梅の花

梅の花

梅の花

梅の花

梅の花

今日は3月3日のお雛様、旧暦の2月1日、仲春の始まりです。

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

まいにち風太、まいにち田舎 (nya.1950)” に対して2件のコメントがあります。

  1. 絵里 より:

    ふるゆらさん、風太くんおはようございます。梅の花きれいですね。2日の日は、久々に母の体調がよかったので、埼玉県の越生梅林に行ってきました。所々で梅が咲いていましたが、まだ固いつぼみをいっぱいつけたまま、あと数日で満開になるのでしょう。初めて訪れた所ですが、地域ぐるみで梅の木を大切にしている感じでした。梅には早すぎたし、車からおりる体力が母にはなく、ドライブスルーでしたが、母も喜んでくれて、心が一息ついた感じです。ふるゆらさんの写真をみて、もう一度、母を連れていってあげたいなと。

    1. ふるゆら より:

      絵里さん、お母様と「観梅」とは風流ですね。

      そうですね、梅の花は姿も美しいですが、何と言っても香りが魅力ですから、満開の頃にもう一度行けたらいいですね。

      植物の香りはいつだって、思いがけない幼い頃の記憶を浮かび上がらせてくれるびっくり箱です。

      お母様の「梅の香りの記憶」、、、楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください