まいにち風太、まいにち田舎 (nya.1973)

ねこ、風太 寝ぼけ〈風太のごあいさつ〉このブログは、ラブリーなわしの写真と、季節の田舎の写真です。(写真見て「ホッ」としてくれたら、わし、嬉しいぞ♡)「にゅうがん」のことなら、最初は“にゅうがん4な私と風太(日本猫)のららら田舎生活” ブログについてから読んでください。ほんなら、またお会いしましょう。

ねこ、風太 ゴロゴロ

今日も雨。(嘆息)

ねこ、風太 ゴロゴロ

あ~あ、

ねこ、風太 ゴロゴロ

退屈。(嘆息)

・・・そーでもなさそうな・・・買い物袋のカサカサ音がお気に入りの風太でした。(笑)

 

そして、今日の田舎は、

春 雨後の田んぼ

春 雨後の田んぼ

春 雨後の田んぼ

春 雨後の田んぼ

春 雨後の田んぼ

春 雨後の田んぼ

「春が進んだなぁ」と思うのは、今日のように「暖かい雨の日」を感じる時、今日のように「蛙の初鳴き」を聴いた時。

『蛙始鳴(かわず はじめてなく)』は、七十二候が立夏の初候に変わって野原や田んぼで蛙が鳴き始める頃のこと、夏の到来を告げる言葉ですが、実際には毎年この頃に聴いて遠くの夏を想います。

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください