まいにち風太、まいにち田舎 (nya.1539)

ねこ、風太 寝ぼけ

〈風太のごあいさつ〉このブログは、ラブリーなわしの写真と、季節の田舎の写真です。(写真見て「ホッ」としてくれたら、わし、嬉しいぞ♡)「にゅうがん」のことなら、最初は“にゅうがん4な私と風太(日本猫)のららら田舎生活” ブログについてから読んでください。ほんなら、またお会いしましょう。

ねこ、風太 ベッド
さっむ。
ねこ、風太 ベッド
・・・起きるか?・・・
ねこ、風太 ベッド
いやいやいやいや。

私が「人肌に温めた」布団が大好きな風太です。

 

そして、今日の田舎は、

冬の畑
冬の畑
冬の畑
冬の畑
菜の花
菜の花

厳しい寒さの中でパステルカラーに出会うと、心ときめきます。

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

まいにち風太、まいにち田舎 (nya.1539)” に対して3件のコメントがあります。

  1. sizu より:

    … 風太君の毛布にくるまった暖かそうにして 片目を少し開けた姿!

    可愛いですね、全く 偶然に授かった、ふるゆらさんの子供です。

    昨日の 畑の藁でゴロゴロして 気持ちよさそうにしている所を

    撮らずにはいられなかったのも 子供が初めて寝返りをしたのを

    目にした喜びと 同じです。

    飼い犬が病気になって、動物病院に行った時、

    待合室で呼ばれる 犬の名前が まるで人間と同じような名前に、私などは

    時代のギャップに目がでした(笑)

    犬、ネコ君 も 飼っている人には間違いなく可愛い我が子なのでしょう

    風太君!幸せですよ。

    1. ふるゆら より:

      風太は「我が子」というより、やっぱりピッタリくるのは「相方」でしょうか。

      というのも、風太はかなり「野生」の割合が大きい猫で、一緒に散歩するのは好きなくせに、私が「抱っこ」出来るくらい近付くと、これだけ長い付き合いなのに、、、逃げます。(嘆息)

      夜寝る時に、私の顔に背中を押し当てて寝るくせに、私の起床と同時に、、、逃げます。(嘆息)

      だから、風太がゴロゴロターンをするのは、「ツンデレ」風太なりの最大限の「デレ」なので、目撃すると「愛されてるなぁ♡」と嬉しくなる次第です。(笑)

      望遠機能に優れたデジカメあってこその「フォトジェニック風太」なのでした。(笑)

      1. sizu より:

        なるほど~。 フォトジェニック!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください