まいにち風太、まいにち田舎 2017.03.22(nya.144)

ねこ、風太 寝ぼけ

〈風太のごあいさつ〉このブログは、ラブリーなわしの写真と、季節の田舎の写真です。(写真見て「ホッ」としてくれたら、わし、嬉しいぞ♡)「にゅうがん」のことなら、最初は“にゅうがん4な私と風太(日本猫)のららら田舎生活” ブログについてから読んでください。ほんなら、またお会いしましょう。

ねこ、風太 ウインク

ウインクじやねえよ。

寝ている風太にちょっかいを出すのが「私の趣味」です。(笑)

稀に、こうした「サービスショット」を撮らせてくれます。

ねこ、風太 寝る

常に「がんばる」わし。

ええと、↑↑↑↑↑は、ベージュが座椅子の座布団で、ピンクが座椅子の背もたれです。

手足を突っ張って寝ています。

夢の中で「何か」頑張っているご様子です。(笑)

↓↓↓↓↓は、逆バージョンですね。

「楽な」姿勢を求めた結果だと思いますが、しっぽまで丸くなっています。(笑)

ねこ、風太 しっぽ

ZZZZZ

そして、今日の田舎は、お彼岸です。

お墓参りに行ってきました。

家の西のはしにある薮を抜けること2分、ち~ん到着です。(笑)

にょろにょろが怖いので、このバイパスは春のお彼岸のみ有効です。

竹藪と強風

竹藪と強風

今日は、冷たくて強い風が吹いている1日でした。

今年はなかなか暖かくならないので、桜の開花も遅いとか・・・。

田舎もなかなか「春本番」とならず、いつもより芽吹きが遅い気がします。

田舎「彼岸」夕景

田舎「彼岸」夕景

午後遅く一人でお参りして、誰もいないのをいいことにお墓の前に座り込み、ご先祖さまと「長々と」お話ししました。

2、3、「よろしくね」とお願いしておきましたので、「面倒臭い子孫がいたもんだ」とため息つきながらお力添えをくださることでしょう。(笑)

おおいぬふぐりの夕方

おおいぬふぐりの夕方

日が傾いていましたので、「おおいぬふぐり」さんは、もう店じまいをされておられました。

これはこれでかわいいですね。(笑)

次は

です。

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

まいにち風太、まいにち田舎 2017.03.22(nya.144)” に対して 2 件のコメントがあります

  1. ともろー より:

    逆L字風太さん、癒し度満点ですよー
    入院手術の日程が決まりましたぁ。
    全摘志願しました!目標定まり、でも日常はかわりなく仕事してまーす。前より仕事が楽しいのです(笑)困ったもんだ。

    1. ふるゆら より:

      「ともろー」さん、では、手術が済む頃には北海道も春爛漫でしょうか?

      術後のリハビリと、自然の芽吹きが呼応して「ともろー」さんを励ましてくれますね。

      職場への復帰を思うと「イライラ」することもあるでしょうが、

      「健太」くんと一緒に春を楽しみながら「ぼちぼち」いきましょう。

      「身体ぽかぽか」「血液さらさら」「心ゆるゆる」ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です