まいにち風太、まいにち田舎 (nya.1621)

ねこ、風太 寝ぼけ

〈風太のごあいさつ〉このブログは、ラブリーなわしの写真と、季節の田舎の写真です。(写真見て「ホッ」としてくれたら、わし、嬉しいぞ♡)「にゅうがん」のことなら、最初は“にゅうがん4な私と風太(日本猫)のららら田舎生活” ブログについてから読んでください。ほんなら、またお会いしましょう。

ねこ、風太 巡回

・・・・・

ねこ、風太 巡回

・・・・・

ねこ、風太 巡回

もう一回じゃな♪

想像してください、穴に頭を突っ込んだ風太のお尻を我慢強く眺める相方の心境を。(嘆息)

 

そして、今日の田舎は、

桜と木蓮

桜と木蓮

木蓮と芽吹きの山

木蓮と芽吹きの山

木蓮の大木

木蓮の大木

木蓮は十分に派手ですが、竹原ピストルさんが『よー、そこの若いの』歌っておられます「とかく忘れてしまいがちだけど とかく錯覚してしまいがちだけど 例えば桜やらひまわりやらが 特別あからさまなだけで 季節を報せない花なんてないのさ」♪

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください