まいにち風太、まいにち田舎 (nya.375)

ねこ、風太 寝ぼけ

〈風太のごあいさつ〉このブログは、ラブリーなわしの写真と、季節の田舎の写真です。(写真見て「ホッ」としてくれたら、わし、嬉しいぞ♡)「にゅうがん」のことなら、最初は“にゅうがん4な私と風太(日本猫)のららら田舎生活” ブログについてから読んでください。ほんなら、またお会いしましょう。

ねこ、風太 巡回

こっちも大事

ねこ、風太 巡回

待て待て。

ねこ、風太 巡回

こっちも気になる。

ねこ、風太 巡回

・・・・・・。

何が見えるのか、何が聞こえるのか・・・。

置物のように動かなくなる風太です。

こうなったら私が声を掛けても、耳も動かしません。(嘆息)

 

そして、今日の田舎は、

鴨と白鷺

鴨と白鷺

鴨と白鷺とアオサギ

鴨と白鷺とアオサギ

鴨と鴨と鴨

鴨と鴨と鴨

秋の川辺

秋の川辺

先日の夕方、水辺に鳥さんたちが憩っていたのと同じ場所を通りかかると、お昼間でもやっぱり寛がれていました。

どうやらここは、鳥さんたちの小っちゃな「サンクチュアリ(聖域)」のようです。

 

次は

です。

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

まいにち風太、まいにち田舎 (nya.375)” に対して 2 件のコメントがあります

  1. Yoshiko-san より:

    休暇中に写真の腕があがりましたね
    時間に余裕があったことで? ゆったりした風の流れとやわらかい光がいっぱいで…
    次は「写真家」ですか?(笑)

    自然への畏敬の念(字 合ってます?)感謝に溢れています。
    泣きそうになる…

    1. ふるゆら より:

      Yoshiko-san、写真をお褒めいただきありがとうございます。

      「趣味は写真です」と胸を張って言えるような「腕」もなく、ただただ目の前の自然が美しく、ブログ読者の方々に「ね?ね?きれいでしょ」と思う気持ちを並べてご覧いただいています。

      私の写真の腕がいいのではなく、自然が圧倒的に美しいので、私の写真が褒められるという順番ですね。(笑)

      それに「楽しい」です。

      田舎に住んでいながら、自然の中に身を置く喜びが色褪せることがないのが不思議です。

      そんな私の楽しさが、写真を通じて伝わったのなら本当に嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です