まいにち風太、まいにち田舎 (nya.511)

ねこ、風太 寝ぼけ

〈風太のごあいさつ〉このブログは、ラブリーなわしの写真と、季節の田舎の写真です。(写真見て「ホッ」としてくれたら、わし、嬉しいぞ♡)「にゅうがん」のことなら、最初は“にゅうがん4な私と風太(日本猫)のららら田舎生活” ブログについてから読んでください。ほんなら、またお会いしましょう。

ねこ、風太 ゴロゴロ

おおお♡

ねこ、風太 ゴロゴロ

ここもなかなか♡

ねこ、風太 ゴロゴロ

ええ感じじゃ♡

「またいつもの、風太のゴロゴロか」と思われたことでしょうが、風太がゴロゴロしているのはご先祖さまのお墓の前です。(嘆息)

お彼岸のお墓参り、歩いて3分なのでいつもの散歩コースの中に組み込まれています。

風太がゴロゴロするのは平和な証拠。

ご先祖さまも一緒に笑ってくださったと思うのですが・・・。(笑)

 

そして、今日の田舎は、

雨上がりの春の田んぼ

雨上がりの春の田んぼ

雨上がりの田舎道

雨上がりの田舎道

春の田舎

春の田舎

ことしのお彼岸は冷たい雨がたっぷり降って寒かったですね。

でも雨が降る度に土が柔らかくなって、雨上がりには一気に芽吹きが進むのです。

 

次は

です。

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

まいにち風太、まいにち田舎 (nya.511)” に対して 2 件のコメントがあります

  1. ゆうこ より:

    連日の投稿、すみません
    私はこの際、どうしてもふるゆらさんに申し上げたい事がございます
    なぜなら私が言わなければもしかして誰もいわず、よって
    ご自分でも一生気付かずかもしれないと思ったからです
    私はかねてより不思議に思っていたのですが
    ふるゆらさんほど繊細な人はいないな、というものです
    だいたい繊細が褒め言葉なのかどうかもわかりませんが。
    それで印象から乖離しているのはおそらくそれでは
    とてもじゃないけどやってこられなかった背景があるのかも
    知れません
    繊細とはsense、センシティビティーの語源ですね
    そういう微に入り細に入り緻密な感性を持っているということです
    だから自分はそういう特性がある、と自分で分かっていれば
    いいのです。認めるというか。
    そうするとどうなるか。
    不思議にふるゆらさんを取り巻く環境が変わってきます
    新しい自分を発掘したので1つグレードアップします
    より自然に生きやすくなります
    まあ、自分を繊細とdescribeする奇特な人もいたと思っていただけたら幸いです

    1. ふるゆら より:

      おはようございます、ゆうこさん。ありがとうございます。

      「おおお、繊細だったのか、私」と、しばらく何もない空間を見つめてフリーズしたのですが(笑)、ピンとこなかったので「類義語」を検索してしまいました。(笑)

      繊細の類語、関連語、連想される言葉. 繊細の類語、関連語、連想される言葉. ・ ひそやかな ・ 漂うような ・ 頼りなげな ・ 頼りない ・ よわよわしい ・ 細かい ・ 純真な ・ 感じやすい ・ センシティブな ・ もろい ・ デリケートな ・ デリケート ・ 無邪気な ・ 気が弱い ・ 青白い ・ 心配しすぎ ・ 線の細い ・ 小心な ・ おびえた様子で ・ 神経質な ・ 神経質 ・ 心配性 ・ ガラス細工のような ・ じゃがいものような ・ 純粋な ・ まっ正直な ・ 純朴な ・ ナイーブな ・ くよくよする ・ 性格がよい ・ 神経過敏な ・ きゃしゃな ・ ナイーブ ・ ガラスの心臓

      繊細の類義語で「じゃがいものような」が出てきた辺りで爆笑です。

      でもゆうこさん、ゆうこさんのおっしゃる通り、私は「繊細」です。

      自分がバランスの悪い人間だと持て余す時、実は不安定なのではなく繊細ゆえに心が揺れてしまうのだと思うことも出来ますよね。

      ただ、その他の部分とのギャップが大きく、大体「自分が面倒くさい」と投げ出したい気分の時なので、肯定的に捉えることがありませんでした。(笑)

      『友がみな われよりえらく 見ゆる日よ 花を買ひ来て 妻としたしむ』 石川啄木

      私の場合相方は風太ですが(笑)、長い人生、そんな日々があってもいいと思うのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です