まいにち風太、まいにち田舎 (nya.536)

ねこ、風太 寝ぼけ

〈風太のごあいさつ〉このブログは、ラブリーなわしの写真と、季節の田舎の写真です。(写真見て「ホッ」としてくれたら、わし、嬉しいぞ♡)「にゅうがん」のことなら、最初は“にゅうがん4な私と風太(日本猫)のららら田舎生活” ブログについてから読んでください。ほんなら、またお会いしましょう。

ねこ、風太 巡回

あ、車の音がする!!

ねこ、風太 巡回

・・・近付いてきた!!

ねこ、風太 巡回

・・・あぶないとこじゃった。ふぅぅぅ。

・・・飼い主兼相方としては、このような風太が愛おしいです。(笑)

 

そして、今日の田舎は、

みかんの木とアゲハ蝶

みかんの木とアゲハ蝶

みかんの木とアゲハ蝶

みかんの木とアゲハ蝶

みかんの木とアゲハ蝶

みかんの木とアゲハ蝶

みかんの花も咲いていないのに、なぜ?と思って見ているとどうやら、卵を産み付けている様子でした。

 

次は

です。

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

まいにち風太、まいにち田舎 (nya.536)” に対して 2 件のコメントがあります

  1. ゆうこ より:

    凄い!アゲハ蝶!飛んでる格好が素敵です
    水の中から引き上げて復活させたふるゆらさんのエピソードを
    思い出しました
    あのアゲハ蝶は「私を水の中から引き上げて助けて下さった人が
    いたのです」とあの世で神様に報告したでしょうね
    息を吹き返したのち、ふるゆらさんの体につかまっていたのも
    素敵です。あんな小さくても恩とか感謝の気持ちがあるなんて。
    あれは本当に感動のお話でした
    私の心に忘れられないエピソードとして刻まれました

    1. ふるゆら より:

      アゲハ蝶は、やっぱり、モンシロチョウより優雅です。

      私にとってアゲハ蝶は、あれ以来、とても特別な蝶になりました。

      ・・・何か・・・やはり・・・「奇跡」を感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です