まいにち風太、まいにち田舎 (nya.591)

ねこ、風太 寝ぼけ

〈風太のごあいさつ〉このブログは、ラブリーなわしの写真と、季節の田舎の写真です。(写真見て「ホッ」としてくれたら、わし、嬉しいぞ♡)「にゅうがん」のことなら、最初は“にゅうがん4な私と風太(日本猫)のららら田舎生活” ブログについてから読んでください。ほんなら、またお会いしましょう。

ねこ、風太 巡回

わしもいろいろ考えたんじゃ。

ねこ、風太 ゴロゴロ

その結果の選択なんじゃ。

ねこ、風太 巡回

今日「も」ここまでで終わりじゃ。失敬。

現在4歳児の風太は、人間で言うなら35才くらいでしょうか。

中年のオッサンへまっしぐらです。(笑)

 

そして、今日の田舎は、

蓮

蓮

川べりの夏草夕景

川べりの夏草夕景

家路を急ぐ鴨

家路を急ぐ鴨

・・・11羽の小鴨でした。

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

まいにち風太、まいにち田舎 (nya.591)” に対して 2 件のコメントがあります

  1. ゆうこ より:

    風太ちゃんもお散歩の気分じゃない時があるんですね
    この前、娘がひょっこり帰って来て、もう嫌だ!あの会社!
    と愚痴りはじめました。いじわるな先輩がいるという。
    「…まあ……そんなもんだよ…あなたは今そういう時なんでしょう…
    ほら、書いてあるよ…あなたは今、自分を信じてまわりの意見に
    流されないことです…黙々と自分のやるべきことに
    取り組む時です…だってさ。しいたけ占い」
    「なにそれ!?しいたけ!?ギャハハ!!真剣に聞いて損した!!」
    「いや、しいたけの焼け具合で占うんじゃないよ!
    知らないの?すごい当たるんだよ」

    私の上半期は静かなクライマックスが訪れる、とか
    空白感が広がるとかすごい当たってました
    下半期、高校二年生の夏休み、って書いてありました
    楽しみです
    しいたけさんて預言者ですかね?スゴすぎます

    1. ふるゆら より:

      ゆうこさん、恐るべし「しいたけ占い」ですね。

      私も「ほんとうによく当たる」と何度のけ反ったことでしょう(笑)

      「高校2年生の夏休み」いいですねぇ♪

      汗をだらだらかいて、暑い暑いと愚痴りながらも、後から思い出すと「あの時はほんとに幸せだった」と思える時間が訪れるのですね。

      慌てて私もしいたけさんの「下半期」を見ました。

      今回、2018年の下半期占いを書いていて思ったことは、この時期は「強いと思われていた人たちが、弱さを出す」という特徴が際立っていました。「弱さを出す」って悪いことではなくて、自己完結とか、ストイックに自分の能力を高めるとか、もっと言うと「弱点がないみたいに権勢を誇っていた人」がやっぱりどうしてもボロを出していく流れがあったのです。だから、ボロが出る前に自分からボロを出して、勇気を出して甘えてみようとするって大事になるんじゃないかと思いました。

      そして「よくわからないけど、すごく強い愛に目覚める」だそうです。(笑)

      楽しみです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.