まいにち風太、まいにち田舎 (nya.597)

ねこ、風太 寝ぼけ

〈風太のごあいさつ〉このブログは、ラブリーなわしの写真と、季節の田舎の写真です。(写真見て「ホッ」としてくれたら、わし、嬉しいぞ♡)「にゅうがん」のことなら、最初は“にゅうがん4な私と風太(日本猫)のららら田舎生活” ブログについてから読んでください。ほんなら、またお会いしましょう。

ねこ、風太 ゴロゴロ

今日もここじゃ♪

ねこ、風太 ゴロゴロ

こんな風に、

ねこ、風太 ゴロゴロ

庭の監視も出来るしな。

突然始まり突然終わるのが、猫のマイブームです。(笑)

 

そして、今日の田舎は、

山梔子(くちなし)

山梔子(くちなし)

合歓の木 (ねむのき)

合歓の木 (ねむのき)

萩の花

萩の花

「梅雨寒」にしても涼しすぎる気温に迷ったのでしょう。

秋の花の「萩」が咲いていました。

 

次は

です。

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

まいにち風太、まいにち田舎 (nya.597)” に対して 2 件のコメントがあります

  1. ジル より:

    アハハハハ・・・
    ・・・ははぁ~  お殿様みたい・・風太君^.^ 
    威厳が物凄く爆発していますね(笑)

    風太お殿様 「苦しゅうない 何が望みじゃ申してみよ」

    下級武士の私「カキ・・カキが・・・」

    風太お殿様 「カキがなんじゃ・・」

    下級武士の私「毎年恒例らしい・・ふるゆら殿の牡蠣祭りに・・
           馳せ参じたく・・・」

    風太お殿様 「う~~む お主・・覚悟の上か・・
           どうなっても良いのじゃな!」

    みたいな・・・

    牡蠣が大好物なので超羨ましいです。
    沖縄は牡蠣が・・無い訳ではありませんが・・・微妙~(涙)
    あ 呼んで欲しいとかでは無いので、流してくださいね(笑)

    1. ふるゆら より:

      そうです、ジルさん、風太は間違いなく我が家を「統治」しておられます。(笑)

      風太は「無駄吠え?」をしない猫で、私が無理やり嫌がる風太を「抱っこ」した時以外は、無言を貫かれます。

      その分、風太が「自発的に」鳴いた時の効果はすさまじく、猫が「にゃ~」と鳴くという当たり前のことで、人類サイドはその希望を叶えるべくあたふたするのです。(笑)

      ジルさん、牡蛎がお好きなのですね♡

      殻付き牡蛎を焼いたものが世界で一番おいしいと信じている私としては、ご近所さんなら絶対にご招待して「ビバ☆焼き牡蛎」礼賛をしたいところですが(笑)、いまのところ「妄想」していただくほかないようです。合掌。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください