まいにち風太、まいにち田舎 (nya.199)

ねこ、風太 寝ぼけ

〈風太のごあいさつ〉このブログは、ラブリーなわしの写真と、季節の田舎の写真です。(写真見て「ホッ」としてくれたら、わし、嬉しいぞ♡)「にゅうがん」のことなら、最初は“にゅうがん4な私と風太(日本猫)のららら田舎生活” ブログについてから読んでください。ほんなら、またお会いしましょう。

ねこ、風太 ひも

長くて細いものに惹かれるわ、わし。

ねこ、風太 ひも

はぁ、気が済んだ。おもろかった。

ねこ、風太 ひも

おい・・・、わしで遊ぶな。(怒)

風太は「荷ひも」が大好きです。

「細くて長いもの」な上に、未知の人間の手の臭いがたまらないようです。

お土産などをいただいて紙袋を持ち帰っても、持ち手の部分を臭わずにはいられません。

猫の嗅覚は犬よりは劣るものの、ニオイを感じとる細胞の数は人の2倍、嗅ぎ分ける能力は数万~数十万倍あると言われ、いろいろなものを嗅覚を使って判断しているそうですが、それはそれでご苦労も多いのではないかとお察しします。(笑)

そして、今日の田舎は、

我が家の裏の畑

我が家の裏の畑の新緑

柿の木の洞に根付いたセッコク

柿の木の洞に根付いたセッコク

紫蘭(しらん)

紫蘭(しらん)

この時期は「見逃さない」ことに必死です。

会社の休みの度に我が家の敷地をうろうろしますが(笑)、数日で主役が入れ替わっています。

次は

です。

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です