まいにち風太、まいにち田舎 (nya.1075)

ねこ、風太 寝ぼけ

〈風太のごあいさつ〉このブログは、ラブリーなわしの写真と、季節の田舎の写真です。(写真見て「ホッ」としてくれたら、わし、嬉しいぞ♡)「にゅうがん」のことなら、最初は“にゅうがん4な私と風太(日本猫)のららら田舎生活” ブログについてから読んでください。ほんなら、またお会いしましょう。

ねこ、風太 巡回

あ、相方発見♪

ねこ、風太 巡回

ええと、、、。

ねこ、風太 巡回

しゃーない、そっちに行くわ。

どうやら、巡回ルートの予定から外れてしまうのが嫌なようで、渋々歩み寄ってくれました。(笑)

 

そして、今日の田舎は、

しその花

しその花

ニラの花

ニラの花

ニラの花

ニラの花

「あら、ニラの花にカナブン」と写真を撮っていると、「ちょっと、自分がいるのにカナブンはないでしょ」と、モンシロチョウと蜂が集まってきました。(笑)

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

まいにち風太、まいにち田舎 (nya.1075)” に対して 2 件のコメントがあります

  1. ゆうこ より:

    うさぎみたいな風太君かわいいですね
    渋々でもちゃんと来てくれるところが偉いです
    こんな風に遠くから自分を認識して 何の利益も無しに
    自分めがけて来てくれる存在がいるでしょうか?
    知り合いや友達なら手を振りながら来るでしょうね
    でもそれはまさかそうしない訳には行かないからですね
    なんであの時スルーしたのかと責められたら非常に
    めんどくさい事になりますもんね
    でも猫ちゃんや小さい子は別にママを無視しても
    責められることは無いのに寄って来ますね
    そこが尊いなあと思います
    掛け値なしの愛情というのでしょうか
    仁愛というのでしょうか
    なんというのでしょうか
    たぶんこの世で一番大切なものですね

    1. ふるゆら より:

      はい、ほんとうに。

      ツンデレの風太は、家で呼んでも10回に1回も近寄って来ないのですが、外で私を見かけると呼ばなくても寄ってきます。

      それで私も「やっぱ、風太は私の相方♡」と普段10回スルーされていることをたちまち忘れ、喜びに満たされます。(笑)

      猫を飼う人間が「M」と言われるのも無理はないと思います。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください