まいにち風太、まいにち田舎 (nya.1085)

ねこ、風太 寝ぼけ

〈風太のごあいさつ〉このブログは、ラブリーなわしの写真と、季節の田舎の写真です。(写真見て「ホッ」としてくれたら、わし、嬉しいぞ♡)「にゅうがん」のことなら、最初は“にゅうがん4な私と風太(日本猫)のららら田舎生活” ブログについてから読んでください。ほんなら、またお会いしましょう。

ねこ、風太 巡回

・・・・・

ねこ、風太 巡回

・・・・・

ねこ、風太 巡回

・・・・・

鼻の横を引っ掛かれて帰って来た風太、リベンジに燃えています。(笑)

 

そして、今日の田舎は、

田舎 10月

田舎 10月

田舎 10月

田舎 10月

田舎 10月

田舎 10月

自然の中に現れる直線的なグラデーションは、秋だけのような気がします。

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

まいにち風太、まいにち田舎 (nya.1085)” に対して 2 件のコメントがあります

  1. ゆうこ より:

    風太ちゃん痛かったね
    この前はレポートしてくれてありがとう
    今の素敵な風景の写真にぴったりの万葉集のお歌と訳を
    一枚につき一句載せるのはどうですか?ってふるゆらさんに
    教えてあげてね
    ふるゆらさんは万葉集専攻ということなのでお詳しいと思うから。
    ちなみに私は

    由良の門を 渡る舟人 揖(かじ)を絶え
    ゆくへも知らぬ 恋の道かな

    という百人一首が大好きですよ
    去年の 秋、ある日の午後を楽しんでください という
    ひたすらに静けさの漂うブログのようなのも大好きですよ

    ススキは何か一本一本に 人を感じます
    この色....何かを思いだすなと思っていたら
    トランプさんでした
    トランプ 髪 風 でググると面白いです
    この方の髪型はこういうからくりになっていたのかと...
    創意と工夫 努力の結晶なのでした
    ひどいですね
    ごめんなさい トランプさん

    1. ふるゆら より:

      あな醜(みにく)さかしらをすと酒飲まぬ人をよく見れば猿にかも似る
      (ああ、みっともない、利口ぶって酒を飲まない人は、よく見ると猿に似ている)

      「万葉集、何となくいいな」と思っていた私が、「いい!!気に入った」と思ったのがこの歌です。

      酒好きの人間として、その醜態を冷静に観察されることほど悲しいことはなく、ついつい僻んでしまう気持ちが「よぉ~く分かる」からです。(笑)

      その上、これを国を挙げての歌集に選ぶ、1000年前の選者の心意気にも惚れました。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください