まいにち風太、まいにち田舎 (nya.1242)

ねこ、風太 寝ぼけ

〈風太のごあいさつ〉このブログは、ラブリーなわしの写真と、季節の田舎の写真です。(写真見て「ホッ」としてくれたら、わし、嬉しいぞ♡)「にゅうがん」のことなら、最初は“にゅうがん4な私と風太(日本猫)のららら田舎生活” ブログについてから読んでください。ほんなら、またお会いしましょう。

ねこ、風太 水飲み
んまんま♡
ねこ、風太 水飲み
んまんま、んまんま♡
ねこ、風太 水飲み
んまんま♡

アンニュイに伏せられた目蓋、きちんと揃えられた可愛い足に萌えます。(笑)

 

そして、今日の田舎は、

山の桜
山の桜
山の桜
山の桜
山の桜
山の桜

もうすっかり、山の桜は満開です、早い、早過ぎます。

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

まいにち風太、まいにち田舎 (nya.1242)” に対して 2 件のコメントがあります

  1. 裕子 より:

    ほんとう!かわいい〜〜
    私は昨日の三枚目の風太ちゃんの お口が萌え〜(´ཫ`* )です
    人間のような口もとですね
    ピーターラビットを思い出しました
    ある人がいうには わんちゃんや猫ちゃんは人間に愛と光を
    教えるために他の次元の星からやってきた天使で先生なんだ
    そうです
    風太ちゃんにもそれを感じますね
    二本足で立つと風太ちゃんに人間を感じます

    1. ふるゆら より:

      風太と暮らしていると、「相思相愛」なので心がポカポカです。(笑)

      風太は猫なので、当たり前に「ニャー」と鳴くのですが、ものすごいヴァリエーションで「ニャー」を使い分けて鳴いて、感情表現が上手です。

      私のお気に入りは、「まぁ、しゃーない、モフモフさせたるわ(嘆息)」と諦め混じりにお腹を差し出してくれる時、口を開けずに「ミ」と鳴く風太です。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください