大型キャットタワーを暑い夏に組み立てる「風太愛」 (nya.90)

ねこ、風太キャットタワー

わし、冬生まれじゃからな、暑さに弱いのしょーがないんじゃ

暑い暑い夏、なんでキャットタワーを買ったかな、私(涙) (2015年8月)

私も風太も「夏が苦手」「クーラーが苦手」なところが「お揃い」です。

私の夏はクーラー病に祟られます。

逃れようのない職場で苦手なクーラーの冷気を浴びて「凍え」、家に帰ると「解凍」のために扇風機オンリーで「汗をダラダラかく」、休日もやはり扇風機オンリーで、熱中症と闘いながら「終日汗をダラダラかく」という生活を送れば、普通の人でもかなりきついと思うのですが、まして私は【乳癌ステージ4】の身体、体調も気力も一気に「低空飛行」に陥ります。(涙)

ねこ、風太 夏

毛皮を着ているもんにしか、この暑さは分からん。

風太は「2013年11月生まれ」。冬生まれの猫は「夏を越せない」と言われ、去年の夏もハラハラしましたが、今年の夏も辛そうです。

それでも「クーラーの風」のような人工的な涼しさは嫌いのようで、クーラーレス生活を送る私の部屋で寝転び、身体を延ばせるだけ伸ばして「涼を求めて」います。

私が首にタオルを下げて汗を拭きながら「虚ろな目」で風太を見ると、部屋のカーペットの上に「伸びきった」風太は、暑くても脱げない毛皮生活に「ほとほと嫌気が差したわ、わし」と「虚ろな目」で見つめ返してきます。(笑)

私としては、風太が私に付き合って「暑い夏」を私の部屋で過ごしてくれているようで、嬉しいのですが、だんだん見ていて気の毒になりました。

もちろん、ペット用の保冷剤等、思いつく限り風太に「提案」したのですが、「どれも嫌い」と言って見向きもしません。(涙)

「むむむ」何とかならないかなぁ、と思った時、私はおもむろにPCの前に座り、キャットタワーを「ポチッと」注文していました。風太一流の「人心掌握術」に乾杯。(笑)

少しでも風を取り込もうと私の部屋はもちろん「窓全開」ですが、キャットタワーなら高さもあるし、風の通り方が床より数倍マシだろう、と思ったのです。

さすが「現代日本」、ポチッとした2日後にはキャットタワーが届きました。

私が選んだのは「ダブルポールで天井ツッパリタイプ」の大型キャットタワーでしたので、完成品ではなく、組み立て部品一式が梱包された段ボールです。

このタイプだけが、天井近くに寝転べるようになっていたのと、「風太の男らしさ」を考えると「突っ張っていないと倒れる」と踏んだからです。

ねこ、風太見下ろす

高い所は落ち着くのぉ

はい、そーです、夏の暑さに朦朧とした頭で、風太に同情して「ポチッと」したばっかりに、私は「くそ暑い夏にキャットタワーを組み立てなくてはならない」のでした。(涙)

私自身、決して体調が良くないものの、「風太愛」に突き動かされ、悪戦苦闘すること1時間、キャットタワーの完成です。パチパチ。

風太は、私が組み立てている間中、「未知の臭いのする」段ボールや部品をふんふん嗅ぎまわって興奮していたくせに、出来上がったキャットタワーに近付こうともしません。(涙)

そーでした、そーでした、風太は「ビビり」でした。

この分では「警戒を解く前に」夏が終わってしまうかもしれません。

キャットタワーの組み立て作業で、首に下げたタオルが重くなるまで汗をかき続けた私の「忍耐もここまで」です。

こーなったら力ずくで、「今すぐ」風太をキャットタワーに慣らして見せる!!絶対!!と拳を握りしめ、おもむろに「またたび」をキャットタワーに振りかけました。(笑)

はっはっはっはっは~、私の勝ちですな、風太。

風太なんてまだまだ子供、私のトラップから逃れるなんてできないのさ。(笑)

風太がキャットタワーに「むしゃぶりついている」姿を、私は満足して眺めました。

おっと、興奮しすぎた風太が「爪とぎ」のないポールでバリバリやりはじめました。このままでは、今日の今日で、キャットタワーがズダボロです。(涙)

私は汗まみれの身体で「100均」にドライブし紙紐を購入、風太の餌食となったポールに、再び「大汗をかいて」紙紐をぐるぐる巻きにしました。

ねこ、風太キャットタワー

はぁ、こりゃええあんばいじゃ

かくして、一件落着。

この後の「暑い夏」は、高い所から「虚ろな目」で見下ろしてくる風太の姿を良心が痛むことなく楽しめました。

「暑い」に決まっているのに、魔が差して風太を抱っこすると「シャアアアアアアアア」と、「恩人」である飼い主に威嚇する風太の「短気」は、「大人げない」と思うのです。

ねこ、風太バテバテ

はぁ、あつ。

次は

パワーストーンブレスレットさん、お世話になりました。 (nya.91)

です。

 

[にゅうがん4な私と風太(日本猫)のららら田舎生活]は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です