「すみればあばのふるさと便 田舎の食卓」とうふキムチサラダ(nya.391)

わしのことはほっといてくれ、カリカリ(ドライキャットフード)オンリーじゃ。

さて、今日のお題の「すみればあばのふるさと便 田舎の食卓」が、どのように「とうふキムチサラダ」に繋がるかというと、・・・・・繋がってません、きっぱり。

単に私の好物です。(笑)

「季節感も」ありません。

年中食べます。

サラダを食べると言えば「ダイエット」ですが、胡麻ドレッシングをジャバジャバかけるのでダイエットとも無縁です。(嘆息)

かすかに「旬の野菜」にかすっているのは、私の住む温暖な地方では、寒冷を好むレタスが今ぐらいの季節に採れます。

畑から採れたてのレタスのシャキシャキ甘いことといったらありません。

一度でも経験してしまうと、スーパーで売っているレタスでは物足りなくなる衝撃的な美味しさです。

気分は「ピーターラビット」か「はらぺこあおむし」か(笑)、シャクシャクとした食感が楽しくなって、いつまでも食べ続けていられます。

旬の時期を越えて少し硬くなったレタスは「しゃぶしゃぶ」に投入です。

甘みがあり、白菜ほど水気がなくすぐに火が通るので、我が家の「しゃぶしゃぶ」はレタスオンリーです。

私の持論を申し上げるなら「しゃぶしゃぶ」はコスパ的にも家で食べるのがベストです。

秘伝のだしやテクニックを必要としない「しゃぶしゃぶ」は、「お肉で勝負」ですので、100g/1,000円を越えるお肉を投資しても、外食で同ランクの「しゃぶしゃぶ」と比べて半額以下に収まりますし、何より「レタス」の満足感がONされます。

ぜひ、お試しください。

我が家の畑

我が家の畑

さてさて、本題の「とうふキムチサラダ」ですが、「作り方」など必要ないですよね。(笑)

読んで文字のごとく、まんまです。

でも、それではお愛想がなさ過ぎると思われますので、とにかくやってみます。(笑)

ご覧いただくとお分かりになると思いますが、私の場合「好物」だけあって、毎回『丼一杯』いただくのです。(笑)

この時の私の気分は「お馬さん」です。

飼い葉おけに顔を突っ込んで、ひたすら食べ続けます。

賢い読者の皆さんは、「適当な分量」に変換してください。

用意するものは、レタス、玉ねぎ、トマト、胡麻ドレッシング、キムチが基本で、その他きゅうりやブロッコリーなど、目につくものを投入します。

レタスとお豆腐

レタスとお豆腐

とうふキムチサラダ

玉ねぎスライスとカイワレ投入

とうふキムチサラダ

トマト、キムチ投入

とうふキムチサラダ

胡麻ドレッシング投入

はい、出来上がり。

豆腐とキムチと胡麻ドレッシングをまぜまぜして半ペースト状にして野菜にからめて食べるので、この後の「見た目」はあんまり美しくなく・・・割愛しました。(笑)

私のこだわりは「玉ねぎスライス」です。

こんな簡単な料理でも「すみればあば」の手を煩わして「作っていただいた」ものを頂戴する「罰当たりなアラフィフの娘」って、終わってる感ありありなんですが(笑)、「玉ねぎスライス」は譲れません。

有り難く「いただきます」の合掌をする前に「玉ねぎスライスがない・・・」と呟くという・・・・・。(嘆息)

決して食欲を失うことのない私の場合、「今日はあんまり食欲がないなぁ」と思う時は必ず、食前の「おやつ」か「つまみ食い」が原因です。(笑)

そんなふうに「人並みに」食欲の減退を感じた時に、「とうふキムチサラダ」です。

季節を問わず「今日は何だか口に冷たいものが欲しいなぁ」と思った時にもコレです。

健康のために、晩酌は芋焼酎と決めている私ですから、ただのサラダでは「イマイチ」なのですが、「とうふキムチサラダ」の場合はキムチが決め手となって「酒のあて」になることが嬉しい一品です。

キムチや玉ねぎスライスみたいな「臭い」ものが嫌いという方には、全然食欲がそそられない代物ですね。(笑)

そーでない方は、食欲がない時など思い出してお試しください。

我が家の畑と風太

我が家の畑と風太

次は

です。

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

「すみればあばのふるさと便 田舎の食卓」とうふキムチサラダ(nya.391)” に対して 6 件のコメントがあります

  1. グリコ より:

    美味しそうですね、野菜が豊富なのが羨ましい。(^-^)野菜は、スーパーに行かないと手に入りませんので。毎日、人参、林檎、レモン、に、小松菜、トマトあれば、入れてのんでます。シークワーサーとかでも、美味しそうだなあ、それでは、私はスダチで、また、試してみないと。楽しみながらしないと!そうだ、ふるゆらさんは、薬の見忘れないですか?私は最近もの忘れが?て、薬のタモフェをよくて、二回目です、あかんなあ、気が緩んでるのか?慌ててのんでます。のんでも、胸は、痛みますがね、全く痛くない時も、自分体が、どうなってるやら?まあ、仕事には、きてるので、今日は、給料日です、σ(*´∀`*)気合いいれて、昼から働きます。て、ボチボチですが。

    1. ふるゆら より:

      グリコさん、「にんじん、りんご、レモンジュース」続けてるんですね。

      私はもうかれこれ3年以上毎朝飲んでますが、未だに飽きることなく「美味しい」と感じることに驚きます。

      スダチでどんなジュースになるのか楽しみですねぇ。

      薬の飲み忘れは「あるある」です。(笑)

      『自分の命のかかっている薬を飲み忘れる私って、、、、』と愕然とするのですが、通院の度に日数きっちりの薬をもらっているのに、次の通院の日に「薬が残っている」という・・・。(笑)

      でも、その分は「緊急事態対応分」として、化粧ポーチに入れたり、旅行用薬一式の中に加えたりして、想定外のことが起きても数日はサバイブできると思えるので助かっています。(笑)

      おお、そー言えば「給料日」ですね。

      私は夏に「4Kテレビ」を買ったあたりからあまりにも貧乏で、もう来月の支払いにウナサレテいますが(笑)、グリコさんは「とうふキムチサラダ」と言わず、美味しいものでも食べて、冬を乗り切る体力を蓄えてください。

  2. のんち より:

    豆腐サラダにキムチinですね
    やってみます(*´ω`*)

    レタス←シャブシャブいいですよね
    鍋にも入れることあります
    クタクタになるかと思いきや、シャキシャキしてて不思議ですよね~

    1. ふるゆら より:

      のんちさんも「レタスしゃぶしゃぶ」派なんですね。

      おいしいですよね~。

      冬は野菜がことのほか美味しいので、食べる楽しみ全開です。

      生野菜は身体を冷やすから・・・、と言われますが美味しいものを「おいしい♪おいしい♪」と言いながら食べるのが身体に悪いわけはないという「信条」で、どんとこいです。(笑)

  3. はち より:

    おいしそうです!
    この時間ですから、何のあてもなく酒だけ飲んでる身には、モーレツに食欲をかきたてられます。
    レタスもキムチも冷蔵庫にないので、今日は我慢です。
    明日の買い物リストにメモ、メモ…。
    でも、とれたてレタスはプライスレス!スーパーでは買えません!

    1. ふるゆら より:

      はちさんに気に入っていただけると嬉しいです。

      野菜をたっぷり食べられますし、お豆腐も、胡麻も身体にいいし、キムチも野菜、どんぶり一杯食べても「良心が痛まない」ことが魅力です。

      そして何よりお酒が進みます。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です