まいにち風太、まいにち田舎 (nya.305)

ねこ、風太 寝ぼけ

〈風太のごあいさつ〉このブログは、ラブリーなわしの写真と、季節の田舎の写真です。(写真見て「ホッ」としてくれたら、わし、嬉しいぞ♡)「にゅうがん」のことなら、最初は“にゅうがん4な私と風太(日本猫)のららら田舎生活” ブログについてから読んでください。ほんなら、またお会いしましょう。

 

ねこ、風太 風の通り道

絶対じゃ

ねこ、風太 風の通り道

ここから

ねこ、風太 風の通り道

動きませんから。

何事も一生懸命な風太♡

たとえそれが、ダラダラすることであっても・・・。

 

そして、今日の田舎は、

稲の花

稲の花

稲の花

稲の花

蛍茅(ほたるがや)=たかのはすすき(鷹の羽薄)

蛍茅(ほたるがや)=たかのはすすき(鷹の羽薄)

ついに、稲の穂が出ました。

白い小さな花を咲かせ、今は「こうべを垂れず」に真っ直ぐです。

日本人として「豊穣」という言葉にふさわしいのはやはり、稲穂が実ることだと実感します。

そして、気の早いススキが登場です。

ススキの向こうの田んぼが、少しだけグラデーションになっていますが、黄緑色になっている田んぼが、稲穂の出ている田んぼです。

空の青と植物の緑だけで構成されていた田舎の夏が、どんどん黄色くなっていくにつれて秋が深まるのです。

 

次は

です。

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

まいにち風太、まいにち田舎 (nya.305)” に対して 2 件のコメントがあります

  1. あんこ より:

    こんにちは^.^

    ふるゆらさんオススメの「マヌカハニーキャンディー」をお店で発見!!
    (これは試してみなくては!)と思い、早速購入…がしかし…
    あれだけ(マズイ!)と言っていたキャンディーである…勇気かいる
    ドキドキしながら口の中へ・・・
    ん?ん? マズ? あれ? 全然大丈夫^.^味は・・・
    ただ、なめ終わった後の舌のシビレがぁ 山椒の数倍? 
    このピリピリが殺菌作用の証ですかね・・・作用炸裂って感じ
    私も毎日1粒食べてまーす。

    1. ふるゆら より:

      あんこさん、チャレンジングな性格とお見受けしました。(笑)

      「不味くなくて」何よりでした。

      ピリピリは、風邪の引き始めで喉が痛い時などは、「これで治るこれで治る」とプラシーボ効果もばっちりですよ。(笑)

      何が幸いするかは「神さまの領域」、人間は手当たり次第「いいこと」をするのみです。

      がんばりましょー♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です