まいにち風太、まいにち田舎 (nya.418)

ねこ、風太 寝ぼけ

〈風太のごあいさつ〉このブログは、ラブリーなわしの写真と、季節の田舎の写真です。(写真見て「ホッ」としてくれたら、わし、嬉しいぞ♡)「にゅうがん」のことなら、最初は“にゅうがん4な私と風太(日本猫)のららら田舎生活” ブログについてから読んでください。ほんなら、またお会いしましょう。

ねこ、風太 巡回

あ、見つかった。(嘆息)

ねこ、風太 巡回

しょーがねぇなぁ。

ねこ、風太 巡回

わしまだ仕事中、こっち方面に行きますわ。

風太は通れて人が通れない道は無数にあり、常に置き去りにされる運命です。(嘆息)

 

そして、今日の田舎は、

粉雪と月桂樹

粉雪と月桂樹

薄氷と粉雪

薄氷と粉雪

水仙の蕾

水仙の蕾

水仙はそれほど逞しい見た目ではないのに、冬の一番寒い頃可憐に咲き、凛とした香りをプレゼントしてくれる「冬の友だち」です。

咲いてくれるのはいつになるのか、楽しみです。

 

次は

です。

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

まいにち風太、まいにち田舎 (nya.418)” に対して 2 件のコメントがあります

  1. ゆうこ より:

    寒いですね
    今は病院の待合室です
    年末なのですごいこみあっています
    さっきはなんでも売ってるあのお店、
    ドン○.ホーテで買い物中、
    ドリカムの雪のクリスマスやら山下達郎
    の大音量のBGM、あ〜あ、ド定番…ですが
    聞き飽きたはずのこれらの曲も
    今年はなぜか妙に胸にしみますね

    Merry Christmas and a happy new year! *·。.・゜*.。.゜*。.

    1. ふるゆら より:

      私も今日は病院DAYでした。

      混んでた~(笑)

      診断書をゲットしました。

      やれやれ、これで休めます。(嘆息)

      クリスマスソングは耳タコですが、私は日本のラブソングの歳時記としてのクリスマスソングではなく、海外のクラッシックなクリスマスソングを聞くと、涙ぐんでしまうことがあり、「こんなのバレたら変人決定」と慌てて涙腺を引き締めます。(笑)

      ジョンレノンの『 Happy Christmas』の

      So this is Xmas
      クリスマスがやってきたね

      And what have you done
      今年はどんなことをしたんだい

      Another year over
      今年ももう終わり

      And a new one just begun
      新しい年が始まるんだ

      And so this is Xmas
      クリスマスがやってきたよ

      I hope you have fun
      きみが楽しんでるといいな

      The near and the dear one
      近しい人も大切な人も

      The old and the young
      お年寄りも若者も



      War is over, if you want it
      争いは終わる、きみが望めば

      War is over now
      争いはいま終わるんだ

      Happy Xmas
      ハッピー・クリスマス

      などを聴くと、同じくジョンレノンの『Imagine』のような「絵空事」と思わず、クリスマスなんだから、この日だけは世界中の誰もが幸せを感じる日であって欲しいと、しみじみ思うのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください