まいにち風太、まいにち田舎 (nya.480)

ねこ、風太 寝ぼけ

〈風太のごあいさつ〉このブログは、ラブリーなわしの写真と、季節の田舎の写真です。(写真見て「ホッ」としてくれたら、わし、嬉しいぞ♡)「にゅうがん」のことなら、最初は“にゅうがん4な私と風太(日本猫)のららら田舎生活” ブログについてから読んでください。ほんなら、またお会いしましょう。

ねこ、風太 箱の中

わしの根城にいつの間にかこんなもんがある。

ねこ、風太 箱の中

誰が置いたか知らんが、わしのものですから。

ねこ、風太 箱の中

譲れませんな。

ペットボトルの箱を片付けようと思ったのですが、ちょっと置いてみました。(笑)

3秒後、風太は箱の中に入り「わしのもの」宣言をし、しばらく遊んでいると箱の位置がずれて転がり落ち(笑)、それが気に入らなかったようで2度と見向きもしませんでした。(笑)

 

そして、今日の田舎は、

紫陽花の芽吹き

紫陽花の芽吹き

山茱萸の蕾

山茱萸の蕾

竹の秋

竹の秋

竹の秋

竹の秋

「竹の秋」は春の季語です。

この時期、竹は筍を伸ばすために一年間蓄えてきた養分を使い切り、葉の色が色褪せます。

それを「紅葉」に見立てて「竹の秋」・・・なるほど。

 

次は

です。

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください