まいにち風太、まいにち田舎 (nya.483)

ねこ、風太 寝ぼけ

〈風太のごあいさつ〉このブログは、ラブリーなわしの写真と、季節の田舎の写真です。(写真見て「ホッ」としてくれたら、わし、嬉しいぞ♡)「にゅうがん」のことなら、最初は“にゅうがん4な私と風太(日本猫)のららら田舎生活” ブログについてから読んでください。ほんなら、またお会いしましょう。

ねこ、風太 ひなたぼっこ

はぁ、こりゃこりゃ。

ねこ、風太 ひなたぼっこ

はぁ、こりゃこりゃ。

ねこ、風太 ひなたぼっこ

男前に写せよな。

日に日に日差しが力強くなっていきます。

風太はストーブの前より日向ぼっこを選ぶようになりました。

 

そして、今日の田舎は、

早春 川辺の夕景

早春 川辺の夕景

早春 川辺の夕景

早春 川辺の夕景

早春 川辺の夕景

早春 川辺の夕景

「そろそろ、北の故郷に帰ろうかな、冬も終わったなぁ」と話し合われていました。

 

次は

です。

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

まいにち風太、まいにち田舎 (nya.483)” に対して 4 件のコメントがあります

  1. マサ より:

    渡り鳥のガンは寒い北のほうからやって来て暖かくなると去っていきます。

    人間に出来るガンも日常生活の中で、人を強く嫌ったり憎んだりした冷えて固まった心として、どれだけ相手の心を痛め泣かせているのか示す一つの形としてガンになっているんだよともありました。

    ふるゆらさんのことだから、そんなことはなかったとは思いますが、僕は今までの人生、相手を非難したり嫌ったことが、沢山ありましたので・・なるほどなーと思いました。

    今日のブログで、ふるゆらさんのガンも暖かい心では、もう住めないので去っていく相談をしていると判断しました・・

    1. ふるゆら より:

      マサさん、ありがとうございます。

      本当に、生きることは失敗の連続です。

      人に優しくできない自分が悲しいですが、それ以上に悲しいのは、人を傷付けても気付くことの出来ない自分です。

      私の場合、大雑把で小さなことに拘らない性分が、これまで生きる上でずいぶん私を助けてくれましたが、私のこの性分が、私より繊細な人や真面目な人を知らないところで傷付けてしまったことも多くあるだろうと思っています。

      神や仏ではまったくない、凡人の私ですので、そんな欠落の多い私を周りの人たちが許してくださるからこそ、これまで生きて来られたのだと思い感謝感謝です。

      私もまた、私を許してくれる人たちと同じように、人に寛容でありたいと祈ります。

      人が生きるのって難しく、そして面白いですね。

      もうしばらく、そんな風に生きることを楽しみたいと思い、その時間を与えてくださっている神さまに感謝感謝です。

  2. ともろー より:

    おはようございます。
    夕景とっても綺麗でいつまでも見ていたくなります。

    風太さん、安心してください!
    じゅうぶん男前ですよ~

    いっぱい感動を頂いたオリンピックも終わり、次はパラリンピックですね。
    今年はW杯サッカーもあるしスポーツ三昧の年になりそう!楽しみましょーね。

    1. ふるゆら より:

      トモローさん、ありがとうございます。

      寝ている風太にトモローさんが男前と言ってくださっていることを伝えましたが、1mmも動くことなく寝てしまいました。(笑)

      パラリンピックも日本選手が活躍してくれると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください