まいにち風太、まいにち田舎 (nya.186)

ねこ、風太 寝ぼけ

〈風太のごあいさつ〉このブログは、ラブリーなわしの写真と、季節の田舎の写真です。(写真見て「ホッ」としてくれたら、わし、嬉しいぞ♡)「にゅうがん」のことなら、最初は“にゅうがん4な私と風太(日本猫)のららら田舎生活” ブログについてから読んでください。ほんなら、またお会いしましょう。

ねこ、風太 お出かけ

ああ、爺さんの庭の草うまかった。さて、巡回巡回。

ねこ、風太 吐き気

むむむ、こみ上げてくるものがある・・・・・。

今日の風太は、昨日の続編です。

爺さんが、命の次に大切にしている庭の草を「むしゃむしゃ」やった結果として当然の結末(おえっ)を迎えました。(笑)

この時すでにしっぽが膨らみかけています。そして・・・・・。

ねこ、風太 巡回

はぁ、すっきりした。巡回の続きしよ♡

草を吐き出した衝撃で、しっぽが狐のように膨らんでいます。(笑)

ケンカの時は「興奮して」しっぽを太くしていますが、これは何の「興奮」でしょうか。(笑)

この1枚は、何度見ても笑えるので「お気に入り」です。

そして、今日の田舎は、

 

マツバウンラン(松葉海蘭)

マツバウンラン(松葉海蘭)と夕日

再び地元の大きな川の河川敷に行きました。

日没直前です。

マツバウンラン(松葉海蘭)

マツバウンラン(松葉海蘭)

夕日を受けて花が光を含み、空に飛び立っていくようでした。

マツバウンラン(松葉海蘭)名もない雑草ですが、「それぞれが特別なオンリーワン♪」ですね。(笑)

日没

日没

そして、日没です。

言葉はいりませんね。

風は強いけれど、雲一つない一日でした。

次は

です。

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

まいにち風太、まいにち田舎 (nya.186)” に対して 2 件のコメントがあります

  1. 金太郎 より:

    こんばんは

    3枚目の風太殿、一瞬アライグマに見えてしまいました(笑)。

    それにしてもふるゆらさんは植物の名前にお詳しいのね。
    素晴らしい。

    我が家の庭で長年暮らしている雑草やらなんやら、
    球根や株で頂いたものなど一度は名前を聞いているはずなのに、
    あっという間に忘れたまま、毎年花を眺めても名前については無関心でした。

    こちらのブログで名前に出会えて喜んだのもつかの間、
    次に花を目にしたときは何だったっけ?という体たらく。
    鳥や草花の名前をたくさん知っている方には、それだけでひれ伏しそうになります(笑)。

    1. ふるゆら より:

      おはようございます。

      ねこのしっぽが太くなるのは「意志?」それとも「条件反射?」なのでしょうか。(笑)

      この時の風太はどうも「無意識」にしっぽが膨らんだようで、当人は「いたってふつうじゃけど?」という顔で歩き回っていました。(笑)

      植物の名前については、幼少の頃からたくさんの花が咲く環境に育ったので、「三つ子の魂百まで」式の英才教育の賜物ですね。

      小学校に上がる前には「アネモネとラナンキュラスとポピー」の違いが分かる子供でした。(笑)

      というものの、知らない花や思い出せない花も多く、「春に咲く雑草、紫、河川敷」などと「検索エンジン」さまにお伺いしています。チャンチャン♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です