まいにち風太、まいにち田舎 (nya.1001)

ねこ、風太 寝ぼけ

〈風太のごあいさつ〉このブログは、ラブリーなわしの写真と、季節の田舎の写真です。(写真見て「ホッ」としてくれたら、わし、嬉しいぞ♡)「にゅうがん」のことなら、最初は“にゅうがん4な私と風太(日本猫)のららら田舎生活” ブログについてから読んでください。ほんなら、またお会いしましょう。

ねこ、風太 ゴロゴロ

(nya.1001)に合わせて、

ねこ、風太 ゴロゴロ

脱皮した、わし♡

ねこ、風太 ゴロゴロ

まぁ、過去は振り返らん主義じゃ。さあ、行くで!!

しつこくブラッシングしたので「シャァァァーーー」と叱られました。(嘆息)

ふて寝している所へ抜け毛を丸めて持っていくと嫌がられました。(嘆息)

まぁ、コンナモンですね。(笑)

 

そして、今日の田舎は、

虹

虹

虹

虹に出会うとしあわせな気持ちになります。

No Rain、 No Rainbowですね。

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

まいにち風太、まいにち田舎 (nya.1001)” に対して 9 件のコメントがあります

  1. 金太郎 より:

    ー祝 1,001回ー

       倦まず弛まず、、、3日坊主の私の最も苦手とすることかもしれません。
       
       ふるゆらさんのブログからは力や気づきをたくさんいただいてきました。

       欲張って申し訳ありませんが、もっともっといただきたいので、
       これからも宜しくお願い致します(平伏)。

    1. ふるゆら より:

      金太郎さん、こちらこそ、いつも応援ありがとうございます。

      (nya.1000)のブログにも書きましたが、『まいにち風太、まいにち田舎』は、ネタが枯渇することがないところが秀逸なアイディアでした。

      2017年の3月に戻って、思いついた自分へ激賞を浴びせたいくらいです。(笑)

      私自身、ブログを続けることで、それまで見逃していたたくさんのものを「発見」しました。

      ブログがなかったら「小っちゃいこと」として、心のひだに隠れて忘れてしまうことも、ブログでつぶやくと「そう♡そう♡」と共感していただけるので、「あ☆やっぱ☆これでいいんだ☆」と再認識できるのです。

      日本という島国の、辺鄙な田舎の片隅で、平々凡々と暮らしている凡人である私の小さなささやきを、受け止めてくださる方々に感謝感謝です。

      そんなSFのような時代に生まれ落ちた不思議に、いつも感嘆してしまいます。(笑)

      末期がんだと言われて5年半、ブログを書き始めて2年半余、(nya.1000)を迎えただけで奇跡です。

      (nya.2000)までは、あと3年、、、さらに奇跡を信じて歩いてみます。

      これからもよろしくお願いします。合掌。

  2. sizu より:

    おーーーー!
    虹が出ました!
    何日か前のらしいけれど ちょうどいいではありませんか
    1001のスタートです!

    風太君の脱皮に笑いました!!
    毛玉ボールも!!

    1. ふるゆら より:

      風太は最初「ブラッシングしてくれや♪」と擦り寄ってくるのですが、すぐに「もぉ、ええわ」と飽きるので、私が満足するまでブラッシングを続けると最後には怒り心頭に「しつこいんじゃ!!」と怒ります。(笑)

      コンクリートの床を、しっぽでパンパン音がするほど叩いて怒りをアピールするのです。(笑)

      こんな、ささいな日常が愛おしいです♪

      1. sizu より:

        そう そう
        同感です。

  3. ゆうこ より:

    えっ!虹!?1001回の今日にですか!?
    はぁ〜何と幸先が良いんでしょうか
    祝福の虹ですね
    本当にNo rain No rainbow ですね
    素敵な言葉です
    四文字熟語で一番好きなの何ですか?
    私は 以心伝心 です。これを英語で何と言うのか、
    う〜〜〜〜ん……ググらんとわかりませんが。

    それより 風太ちゃん、顔!お顔が…!!
    イカってますね(((゜Д゜;)))

    1. ふるゆら より:

      ははは、痛い所を、、、(笑)

      この虹は数日前の虹です。

      1001回に丁度いいと思い「秘蔵」してました。(笑)

      風太はブラッシングをすると最後には必ず「シャーーーー(しつこいっっつーの)」と怒るのです。

      ふて寝している所をバシャバシャ写真を撮って楽しんでいると、ふんふん鼻を鳴らして怒ってどこかに行ってしまいました。(笑)

      好きな四字熟語ですか、、、、「馬耳東風」や「一攫千金」などが好きですが(笑)、「我田引水」や「自画自賛」もよくやりますし、、、(笑)

      まぁ、私に向いているのは「行雲流水」でしょうか。

      1. ゆうこ より:

        まあ。野暮なことを聞いてしまいました
        サーセン
        いつの虹でも美しいです
        行雲流水、読み方も意味もわからずクグリました
        いいですね。川の水草が流れのまま
        漂ってる感じが。ありのままという感じが。
        私の今まで友達に言われた四字熟語

        天真爛漫 天衣無縫 大胆不敵 付和雷同 唯我独尊
        傍若無人 三文字ですが 破天荒 ふざけている等…
        全然納得していません
        自分のことは案外分からないものなんでしょうか
        私は自分では、わりと控えめ 大人しい 静か
        地味 人見知り 非社交的 付和雷同だけは
        納得です
        私はあまり口数少なく声の音程は高いけど
        小さめの声で落ち着いてゆっくりめに
        話す人だと思っていましたが ある日
        子供の運動会にビデオカメラで撮影して
        家に帰ってテレビの画面でみんなで見て
        みたら私の声がバカでかくて早口で
        何言ってるのかよくわからず その上
        甲高くて耳ざわりで落ち着きがなく
        しょうもないことをベラベラ喋り
        自分で自分の言ってる言葉に笑い
        うるさいことこの上なくびっくりしました
        子供に
        「…ねえ、…ママいつもこんな風に
        喋ってる…?」と聞くと
        「うん。なんで?」
        あの時ほど愕然としたことはありません

        1. ふるゆら より:

          ははは、私は地声が大きく、良く通る声の持ち主で、いろんな失敗を重ねてきました。(笑)

          しかもソプラノで早口なので、カテンパるとセットテープを早送りした時のように「キュルキュルキュル」と言っているようだと、中学生の時に気付き、意識して低音で話すよう矯正したのです。(笑)

          今では、ドスのきいた低音が地声になりました。(笑)

          こわい、、、と言われることもあります、、、ほんにこの世はままなりませんね(嘆息)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください