乳癌検査結果待ち時間【小人閑居して不善を為す】 (nya.6)

こねこ、まぶしいから目隠し

まぶしいんじゃ、でも寝る

悶々の日々①“眠れない時ルール”(2014年2月15日~26日)

衝撃の「検査」+「癌告知」の後も、何食わぬ顔をして仕事をこなし、家に帰って、普段通り晩酌もしました。

自室に入り、ようやく、その日の怒涛の出来事を反芻しました。

「心臓に毛が生えている」と何度も言われる私ですが、さすがにこれは「泣いてもいい」レベルのことだろうと思い、泣こうとスタンバったものの、泣けない・・・。「はああああああぁ」と魂が抜け出るくらい、深いため息をつきました。

9.ねこ、風太のぞく

しばらくして、どうやら自分は「泣かないらしい」と気付いた私が、次に考えたのは「明日も仕事、早く寝よ」です。骨の髄までサラリーマン根性の染み付いた自分が悲しいです。

そこで布団に入ったものの、さすがに眠気は吹っ飛んでいます。しばらく寝ようと努力してみたものの、「・・・無理!!」

布団の中で眠らずにじっとしていると、いくら「不死鳥のように蘇る楽天的な性格」であっても、「前向き」な考えは浮かびません。そこで私は布団から出て、決めました。

『これから、こんな夜が何度もあるかもしれないけれど、【眠くない時は、寝ようとしない】ことにしよう』

名付けて『小人、閑居して不善を為す』ルール、です(笑)

10.ねこ、風太ねむい

私のような、「小人=凡人」が時間を持て余すと、碌なことをしないし考えないのは、孔子先生の言う通り、紀元前の昔から変わらない「真実」です。

寝られない時は、悶々とするより、くだらない本でも読んで、眠気が襲って来るのを待つ方が、余程、精神衛生上いいに決まっています。

それにもともと、不眠症と対極にいる私です。普段の私は、布団に入ると次の瞬間には意識を失うように入眠し、「メリーさんの羊」を最後まで歌えたことがありません。その後は一度も目覚めることなく、深く眠り、アラームの音で嫌々目覚めるのです。アラームがない休日には、毎回10時間くらい眠れてしまいます。

人間(特に私)、眠らないと生きていけないのだから、体力が尽きれば必ず眠くなるに違いない、と開き直りました。

これは今も実践している、実に有効なルールです。

癌について、これからの生活について、家族について、痛みや苦痛について、幾らでも思うことは出来ますが、「夜書く手紙は、センチメンタル」と相場が決まっています。夜に自分が書いた手紙を朝の明るい日差しの中で読むと、我ながら赤面してしまうように、夜に癌のことを考えても大げさで感傷的になるだけです。

「寝るのやめた」と思い、寝酒を舐めながら本を読んでいると、驚いたことに眠気が訪れたので、すかさず朝までぐっすり寝ました(笑)。

11.ねこ、風太きつねのしっぽ

後々、我ながら感心したのですが、「眠れない夜は寝ないでいよう」と決心したにもかかわらず、今に至るまで、眠れなかった夜は一度もありません。

さらに、「どうして、私が癌なの(涙)」と泣き暮らすことも一度もありませんでした。

これは、そんな私が「偉い」とか「すごい」とかという人間の気質の「評価の高低」に繋がるのではなく、人間、「こと」に当たって初めて、想定外の自分の人間性を知るのだと言いたいのです。

普段がどうであれ、人間、切羽詰まった時の出処進退で、その人となりが分かる、と言われますが、その点、私の「気にしない」性分は、どうやら「本物」だったようです。

かなりハードな生い立ちを持つ私は、経験を通じて、自分が想像しうる「最善」と「最悪」のことを想定し、その時の自分の選択肢を並べて「これでいこう」と選んだ後は、あれこれ考えないのが精神安定上良い、と思っています。

12.ねこ、風太驚く

自分の力の及ぶ範囲で「人事を尽くす」のは、最低限の不可欠な「努力」ですが、それ以上は、神さまの領域です。

「こんなことがあったらいいな」も、「こんなことが起きたらどうしよう」も、自分の力が及ぶ範疇を越えた『妄想』です。心を明るくする妄想は、適量なら心の健康維持の薬ですが、不安や恐怖の感情を掻き立てる妄想は毒薬です。

人間は、この先どんなことが起きるのかを「選ぶ」ことは出来ません。出来ないことを妄想して気に病むよりは、自分が出来ることを「誠実に」する方が、余程心が穏やかになります。

【眠くない時は、寝ようとしない】=『小人、閑居して不善を為す』ルール

おすすめです(笑)

 

次は

乳癌検査結果待ち時間【やるべきこと】① (nya.7)

です。

つわぶきの紅葉

つわぶきの紅葉

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です