まいにち風太、まいにち田舎 (nya.350)

ねこ、風太 寝ぼけ

〈風太のごあいさつ〉このブログは、ラブリーなわしの写真と、季節の田舎の写真です。(写真見て「ホッ」としてくれたら、わし、嬉しいぞ♡)「にゅうがん」のことなら、最初は“にゅうがん4な私と風太(日本猫)のららら田舎生活” ブログについてから読んでください。ほんなら、またお会いしましょう。

ねこ、風太 雨の日散歩

ああ、やっぱ外はええのぉ。

ねこ、風太 雨の日散歩

ごちゃごちゃしとるところは念入りに。

ねこ、風太 雨の日散歩

ばーさん、ごちゃごちゃし過ぎじゃろ。

雨降りが続くので、巡回を控えていた風太ですが「限界」だったようです。

しっぽの高さが「ご機嫌」を表していますね。(笑)

 

そして、今日の田舎は、

いただきもののほうれん草

いただきもののほうれん草

いただきものの蕪

いただきものの蕪

蕪の一夜漬け

蕪の一夜漬け

田舎の秋の夕飯

田舎の秋の夕飯

昨日「ショリショリ」を「すみればあばのふるさと便 田舎の食卓」でご紹介しましたが、「蕪の一夜漬け」もまた絶品に美味しいのです。

「蕪の一夜漬け」というとかぶらの部分を想像されるかもしれないと思い、「実物」をアップすることにしました。

「蕪の一夜漬け」は、圧倒的に葉っぱ部分を楽しむのです。(笑)

 

次は

です。

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

まいにち風太、まいにち田舎 (nya.350)” に対して 4 件のコメントがあります

  1. ハナ より:

    ふるゆらさん

    三品の上のお皿は、卵とじですね!

    水菜のショリショリ、、、名ずけ親は、すみればあば様でしょうか。
    ショリショリ、、、なんともいえず、いい響きです〜。

    一夜ずけのわさびしょうゆお茶ずけ、さっぱりでおいしかったです!

    雨が災いし、自宅駐車場にバックしていて、ガガガという激しい金属音!!、、、やってしまった(涙)

    見事に浮いてしまったバンパーは二件目のガソリンスタンドのお兄さんが、うまいことはめこんでくれたものの、歯医者でガリガリやられた後の二重のガリガリ、、、、

    気を取り直して、昼ごはん、ショリショリに癒された私でした、、、。

    いつもありがとうございます。

    ガリガリ、、を忘れさせる、ショリショリの美味しさでした(涙)

    1. ふるゆら より:

      ハナさん、お怪我がなくて幸いでした。

      ははは、『ガリガリ、、を忘れさせる、ショリショリの美味しさでした(涙)』韻を踏んでいて秀逸です。(笑)

      本当に、女なんて「単純」です。

      きれいな服、きれいなお花、美味しい食べ物、このどれかがあればたいがい「幸せ」になれます。(笑)

      「水菜のショリショリ」でお茶漬け、これを食べる度に「日本人に生まれてよかったぁ」と思い、幸せを胃に流し込みます。(笑)

  2. 金太郎 より:

    「田舎の秋の夕飯」
    み~んなとても新鮮でおいしそう。
    おいしい日本酒抱えていくので、ご馳走してちょうだい(笑)。

    1. ふるゆら より:

      ああ、金太郎さん、ご近所なら一献傾けたいですね。(笑)

      金太郎さんと同じ理由で、我が家には三々五々私の友人が「食べに」きます。(笑)

      私がこんな病気になる前は、定年後に私の周囲にいる「おひとりさま」が集合して、グループホームにしようかと考えていたんです。(笑)

      それぞれの得意分野で「スローライフな老後」が送れるのではないかと。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です