まいにち風太、まいにち田舎 (nya.1268)

ねこ、風太 寝ぼけ

〈風太のごあいさつ〉このブログは、ラブリーなわしの写真と、季節の田舎の写真です。(写真見て「ホッ」としてくれたら、わし、嬉しいぞ♡)「にゅうがん」のことなら、最初は“にゅうがん4な私と風太(日本猫)のららら田舎生活” ブログについてから読んでください。ほんなら、またお会いしましょう。

ねこ、風太 巡回
うう~ん、
ねこ、風太 巡回
これは、、、
ねこ、風太 巡回
ハンティング終了、巡回業務に復帰します。

成功するまで続ければ、失敗は失敗ではないという、アレです。(笑)

 

そして、今日の田舎は、

田舎の春
田舎の春
田舎の春
田舎の春
田舎の春
田舎の春

あんまり普通で、あんまり何もなくて、、、愛おしさがあふれます。

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

まいにち風太、まいにち田舎 (nya.1268)” に対して 2 件のコメントがあります

  1. 裕子 より:

    もの凄い安心感ですね
    終わらない 変わらない 何か。永遠に不朽 不動のもの。
    無常の中にあって それをいつも探し求めるような私達の旅ですね
    風前の灯火みたいに 心許なく 頼りなくて弱いものじゃない、何か。
    切ないものではなくて 何があっても揺らぐことのない 何か。
    田舎の春 は何かそういうことを教えてくれます

    1. ふるゆら より:

      ほんとに、田舎に引きこもって暮らしていると、都会での出来事があまりにも遠く感じられることがあります。

      特に私の場合は、もう何年も「Stay Home」ですから、こんなことが起きても暮らしに特段の変化なしなんですよね。(笑)

      でも、、、昨日から、自室の窓の外をつばめがビュンビュン飛ぶのを見かけるようになりました。

      蛙の初鳴きも聴きました。

      この世に生きる以上、何事も「変化なし」ということはないのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください