輪廻転生があってほしいと心から願う50才(笑) (nya.363)

 

ねこ、風太 手を繋ぐ

先日、誕生日を迎え50才になりました。 (2017年10月27日)

はい、50才になってしまいました。

幼い頃、思春期の頃、20代の頃、自分の将来を思う時、どんなに想像をたくましくしても、現在のような体重で50才を迎えるとは思いもよらなかったなぁ、というのが実感です。(爆笑)

それはさておき、私は「輪廻転生」を信じる者です。

田舎者の日本人なら、ご先祖さまがあの世とこの世を行ったり来たりされていることは、ごく当たり前の「皮膚感覚」として育ちます。

何しろ毎年お盆には、ご先祖様が「家に帰って来られる」のですから、幼心にもお盆の期間は、目に見えないけれどご先祖さまとひとつ屋根の下に「同居している」ことを受け入れざるを得ません。(笑)

そのようになだらかに、おおらかに「あの世」が「この世」に溶け込んだ環境に生きていると、その延長線上に「輪廻転生」もあるんだろうなぁ、と漠然と肯定できるわけです。

宗教としての「輪廻」は

輪廻(りんね、サンスクリット:संसार saṃsāra)は、ヴェーダ、仏典などに見られる用語で、人が何度も転生し、また動物なども含めた生類に生まれ変わること、また、そう考える思想のこと。漢字の輪廻は生命が無限に転生を繰り返すさまを、輪を描いて元に戻る車輪の軌跡に喩えたことから来ている

ウィキペディアから引用https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BC%AA%E5%BB%BB

のことです。

「私の輪廻転生」はそんなに堅苦しいものではなく、宗教理論とは程遠く、人は死んだら「この世」から「あの世」に行き、また「この世」に戻る時は、別の人間になって別の人生を経験するのだろう、という程度の心象風景です。

ねこ、風太 手を繋ぐ

 

そんな私が真剣に「輪廻転生」があって欲しい、と切実に思うようになったのは40才になったことがきっかけでした。

40才になった時、日本の平均寿命を考えると「折り返し地点かな」と思ったのです。

その時はもうすでに【乳癌ステージ4】だったのでしょうが、そんなことを知る由もない私は、80才まで生きる想定で考えました。

「40年」、もうずいぶん生きたように思いましたが、あと同じだけの時間を生きなければならないのかと思うと、その「遠さ」にくらくらしました。

それと同時に、40年生きた自分の「進歩のなさ」にもくらくらしたのです。

子供の頃、身体の成長とともに心も目まぐるしく変化し成長しました。

その時に想定した「40才」は、そのような心の成長を年々歳々重ねて「40年間」継続した結果の私でした。

人間として成熟し、完成に近づこうとする自分を思い描いていました。

ところがどうでしょう、実際に40才になってみると、身体の成長を終えてからの心の成長は「しているような、していないような」状態であり、成熟には程遠く、このあとの「40年」という歳月をもってしても「完成することは決してない」と断言できます。(笑)

そこで一念発起、捲土重来を期することが「出来ない自分」であることは、これまでの40年にわたる長い付き合いで十分すぎるほど分かってもいます。(嘆息)

はい、そこで「輪廻転生」の出番です。(笑)

「今世」の人間的な成長の望みが薄いことを「見切った」私は、俄然繰り返される「来世」を熱望するようになりました。(笑)

それも1回ではなく何回も生き返らなければ「間に合わない」と思いました。(笑)

 

ねこ、風太 影

そして「輪廻転生」信者になって10年。

先日めでたく50才となった私は、自分の未熟さに「焦る」という感情すらすっかりなくし、半世紀生きた記念日を「のほほん」と迎えました。

40才の時、自分を「見切った」者の勝利と言えるでしょう。(笑)

50年間、無駄に時間を浪費したとは思いません。

私なりに懸命に生きた50年でしたし、無数に失敗や過ちを繰り返しながら「自分なりによく頑張りました」と思える充実した時間を過ごしました。

今ある幸せを奇跡と思い、天地人すべてのことに感謝します。

ただし、今は「通過点」に過ぎないのです。

未熟な自分、完成には程遠い自分を抱えてこれからも歩きます。

・・・休職期間中にさらに「成長した」体重のことも気にしないようにします。(笑)

これからの10年、40才の時の自分が50才の今を予想することが出来なかったように、60才になった自分がどのような景色を眺めることになるのか、この世を卒業する時を迎えていないのか、「神さまの領域」のことは神さまにお任せです。

先日受けたPET画像診断の結果も有難いことに「現状維持」でした。

指摘を受けた骨転移は2ヵ所、立派な「末期がん患者」ですが、「現状維持」ということは、今のペースで「しばらく」生きられるということ。

感謝、感謝です。

「天地人」すべての恵みをいただいていることに感謝して、「有限な時間」を赦されていることを忘れず、日々を重ねていきたいと思います。

風太と手を繋いで一歩一歩です。合掌。

ろうそく5本

ろうそく5本(笑)

みんな、ありがとう♡

みんな、ありがとう♡

次は

です。

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

輪廻転生があってほしいと心から願う50才(笑) (nya.363)” に対して 19 件のコメントがあります

  1. きんもくせい より:

    ふるゆらさん、お誕生日おめでとうございます。
    そして、検査の現状維持おめでとうございます。
    なにより、嬉しい報告ありがとうございます(^^)

    風太を追いかけるふるゆらさんの影をみてなんだかほっこりとしてしまいました。

    私も乳がん治療をはじめた7年前くらいから「生まれ変わったら」ということを考えはじめたのかもしれません。ふるゆらさんのいう輪廻転生を読んでいてはっとなりました。

    私の住んでる九州は先々週香りかけた金木犀が台風で一度散り、先週また花がさき、よく香ってました。また来年も金木犀の香る季節に幸せを感じながら誕生日を迎えていただきたいです!

    1. ふるゆら より:

      きんもくせいさん、ありがとうございます&ありがとうございます。合掌。

      風太の写真を撮る時、普段は私の影が入らないように気を付けているのですが、私の影がある距離感が「普通」なんです。

      風太は男らしいので、振り返ることなくさっさと前を歩きますが、時折り耳を後ろに回して私の気配を確認してくれます。

      そんな風太に導かれて四季を巡り、気が付いたら「あ、金木犀の香り」と、1年を過ごしたいものです。

      きんもくせいさんも、何とぞご自愛ください。

  2. 金太郎 より:

    遅ればせながらお誕生日おめでとうございます。
    そしてPET検査の結果も現状維持とのこと、何よりでした。

    人知の及ばぬこと、自分でコントロールできないことに気を病むことは時間の無駄、
    癌は歓迎すべきものではないけれど、悪いことばかり運んでくるものではないと実感しています。
    考えてみれば癌になったおかげでこんなに素敵なブログにも出会えたわけですし。

    コメント欄も良いですね。
    ふるゆらさんのお人柄か、自然体で前向きな読者の方が多いように感じています。

    ふるゆらさんはじめ、このブログを楽しみにしている読者の皆さんの日々が、
    より良いものになりますよう!

    1. ふるゆら より:

      金太郎さん、ありがとうございます

      そーなんですよ、わたしも「そう」感じていたんです。

      私と風太のブログにコメントをくださる方たちって、みんな「男前」ですよね。(笑)

      乳がんになったことは逃れようのないもので、真剣に向き合うほかありませんが、でも生きることの中心に病気を座らせるのではなく、日常を楽しむことも同じくらい真剣に向き合うぞ!!とはらをくくっている方たちばかりです。

      みなさんのコメントを読むと「一人じゃないなぁ」と安心できる、私の薬です。

  3. 絵里 より:

    ふるゆらさん、PET検査「現状維持」の結果で安心ですね。ブログを読ませていただいて、時々考えてしまうのです。人生において、病気や闘病、生きている意味。でも、答えのでないまま、いつのまにかグーグー寝ちゃっている私。今は、ふるゆらさん達のように、毎日を大切に積み上げていけるように意識しはじめた所です。皆で、50,60,70,80歳・・・と、長生きをして、いろいろな世界を見てやりましょう!!

    1. ふるゆら より:

      絵里さん、ありがとうございます。

      私の場合、毎月の採血検査の腫瘍マーカーに変動がないので、「現状維持」だなぁ、と思って臨んだPET画像診断でしたが、その通りの結果が出ると、やっぱり安心します。

      癌という病を得て、人生は有限なんだと知ってようやく「旅人の視線」でこの星を楽しむことができるようになりました。

      こんなに楽しい「地球滞在型リゾート」を早々に切り上げるのは、本当に残念無念なので、少しでも長くこの星に滞在するべくメンテナンスを続けていこうと思います。(笑)

      絵里さんも「血液さらさら、身体ぽかぽか、心ゆるゆる」になるようメンテを(頑張り過ぎないように)頑張りましょう。

      そして、周囲をあっと言わせるくらい「長期滞在」しましょうね。(笑)

  4. かえで より:

    ふるゆらさん、お誕生日おめでとうございました!

    私もなんとなくですが転生輪廻はあると信じています。でも自分が完成していないからという高尚な考えは浮かびませんでした。さすがです。

    腕枕と肉球、たまらんです。
    私も飼っているのですが、猫が安心しきってる姿を見ると人間も心安らぎますよね。

    それにしても、この写真を撮るのは体勢的にかなり大変だったのではと、ちょっと想像してしまいました(笑)

    1. ふるゆら より:

      かえでさん、ありがとうございます。

      私にとって「輪廻転生」は高尚な考えではなく、現実逃避です。(笑)

      成長しない自分を暖かく見つめるための「方便」です。(笑)

      風太の手つなぎ写真は、朝目覚めると「手を繋いでいて」、その近くに「寝落ちしたスマホ」が転がっているという条件なら可能なんですよ。(笑)

  5. あんこ より:

    ようこそ50代に・・・おめどとうございます 
    ちょっと先に50代突入しています(笑)
    もうね・・・あれですよ・・・色々・・・
    ・・・ふふふ
    予想を超える事柄が満載です。。。ハハハ 泪

    「現状維持」本当に良かったですね。 お気持よ~くわかります。
    私も来月CT検査です・・・どうか「現状維持」で・・と願うばかりです。
    私事ですが、今TVで大好きな椎名林檎さんが歌っています・・・
    かっこよくて、色っぽくて、見てるだけでワクワクしてくる・・・
    『あ~生きてる!』て感じ
    (あ そっち系では無いですよ) 

    1. ふるゆら より:

      はい、あんこさんありがとうございます。

      「50才」になる前は、さぞや感慨があるものだろうと予想していたのですが、その手前で自分が末期がんだと知った時の衝撃が大きすぎて、本当に「通過点」としか思えなかった自分がいます。(笑)

      30才になった時も40才になった時も、やはり「エイジ」によって身体が激変するなぁと感じたので、あんこさんのおっしゃる通り、50才になったら「アレ」なんでしょうね。(笑)

      椎名林檎さん、きれいな人ですよね。

      変人「ジェンダー論者」の訳の分からない「性差別うんぬん」が、ちゃんちゃら可笑しくなるくらい、椎名林檎さんを見ると「女には女の知性と強さがあるんだ」という説得力を感じます。

      男性と同じことをすることが「平等」なんて頭が悪い、女はもっと賢く楽に立ち回る知性が備わっているのですから。

      女がプロレスを見て男性のように楽しむ感性を獲得することは、地球最後の日まで訪れることはないでしょう。(笑)

      あんこさんのCTも「現状維持」ならいいですねぇ。

      風太と一緒に夜空にエールを贈ります。

  6. ポチ より:

    ふるゆらさん

    お誕生日おめでとうございます

    風太くんと手を取り合って一歩一歩、、、本当に素敵です。

    今さっき雨が降り出しました。灰色の空を見ながら車の中にいましたら、ポツポツ、、、そして、今はバラバラと本降りに、、、。

    草木は、こんな風に空を見上げ、傘☔️もなく、雨粒をうけているんだなあ、、、。

    今朝、ふるゆらさんのブログを読み、今また、読み返し、、中程の、私なりに、、、生きてきた、を読むとき、心の中にいくつかある涙の壺のひとつが、開いてしまいます。それは、とっても大切な、涙の壺なんです。そこからこぼれる涙の粒は、ここ数日持て余している、やっかいな傷を、そっと慰さめ潤すみたいです、、。

    私も、ここいらで潔く〈見切って〉笑って、〈天地人〉に感謝!と生きたいです!

    現状維持、、、のお知らせ、思わずこうべを垂れ、神様に感謝しました!

    ビワの葉湿布、さぼっていますが、そろそろ寒さに向かって、私は足湯とテルミーのお手当を始めます、、、冷えは大敵!皆様それぞれに、ご自分なりのあっため対策お持ちなのでしょう。テルミー療法は、施術士が減っているそうですが、自分でも家族でもでき、とても気持ち良いです。

    ふるゆらさん、風太くんにあっためていただくばっかりですが、ポチにできることは感謝と祈り、、遠い空から、送ります!風太くんとともに、ますますあたたかい思いに包まれる、素敵な50代を過ごされますように!

    1. ふるゆら より:

      ポチさん、ありがとうございます。

      写真の通り、風太は私の腕を枕にして「暖をとって」寝るのですが、時折り私の手のひらの中に肉球を入れ、そこでも「暖をとる」という高度なテクニックを使います。(笑)

      この歳になって「性別男」と手を繋いで寝ている自分を発見して、毎回笑ってしまいます。

      生きているといろいろあり、落ち込むことや呪うこともありますが(笑)、風太が私の顔の前で安心して眠っているなら「私もそうそう捨てたもんじゃない」と思い直しています。(笑)

      秋が進み、気が付けばお昼がほんとうに短くなっています。

      「え?そんな時間?」と思って時計を確かめると「まだ、5時」・・・。

      50才の私は50回の秋と冬を経験しているというのに、毎年「コレ」をやっています。(笑)

      逆にこれくらい「忘れられる」から、毎年四季の巡りが新鮮に楽しめるのでしょう。

      ゆく秋を楽しみ、冬の寒さは知恵を絞って楽しみに替えましょう。

      ポチさん、くれぐれもご自愛なさってください。

      私も頑張ります。

  7. ともろー より:

    ふるゆらさん、お誕生日おめでとうございます。
    私も輪廻転生あると思ってます。
    なので、次の生まれ代わりのために日々、プチ修行を積んでおこうと思っています。
    病気になったことも、治療中の今も含めて何か意味があると思ってます。
    輪廻転生については知識もなく漠然と勝手な妄想?(笑)なんですが。

    今生かされてることに感謝です。

    私も体重が浮腫でいきなりプラス3ですよ!元に戻るか心配です!
    ふるゆらさん、50代も風太さんと共に満喫してくださいね。

    1. ふるゆら より:

      ともろーさん、ありがとうございます。

      50才の私もよろしくお願いいたします。

      同じ「輪廻転生」を信じていても、ともろーさんのように『次の生まれ代わりのために日々、プチ修行を積んでおこうと思って』生きる方もおられれば、私のように『何回も生きるんだから、焦らずのんびりやればOK』と思う者あり(笑)、ですね。

      「小さな生きることの喜びを重ねて、気が付けば51才になっていた」というのがいいなぁと思うのです。

      1. ともろー より:

        病気になる前より、小さな幸せ感じることができるようになった今の自分のほうが好きです。
        時々毒を吐きながらも、心は健康でいたいなぁ(笑)
        きっとふるゆらさんの望むような1年を過ごせると思いますよ。
        これからも四季を感じさせてくれる写真楽しみにしてますよ。

        1. ふるゆら より:

          はあ~い。ゆるゆるに頑張ります。お楽しみに。

  8. クマンマチ より:

    はじめまして 静岡県在住の64歳のクマンマチと申します 昨年乳癌を人間ドックで見つけました
    貴女のブログ毎日チェックする様になり数ヶ月が経ちます
    素敵な文章と風太さんや 田舎の写真にゆったりと闘病生活を過ごしていらっしゃるのを垣間見ることが毎日の日課とまた楽しみになっております

    私は仕事の都合で全国飛び回っておりますが
    働ける今に感謝しつつ
    いつか貴女様にお会い出来たらと勝手に願っております
    稚拙なメールで恐縮ですが またご連絡させて戴きます

    大雑把な性格のため メールアドレスもモバイル買った時の設定のままですが申し訳ございません

    1. ふるゆら より:

      「クマンマチ」さん、初めまして、コメントありがとうございます。

      風太と田舎と私のブログを気に入ってくださってありがとうございます。

      毎日の日課なんて・・・仏さまのような方ですね。(笑)、合掌。

      癌になられた方や、大切な人が癌になられた方、それ以外にも「生きるって厳しいなぁ」とため息をついておられる方々に、「そんなことに全然関係なく」自由を楽しんでいる風太の姿や、目を凝らせば現れ「はっと」させられる四季の移ろいの美しさをお届けできたら、ちょっと心が軽くなることもなるのではないかと思い、毎日ブログの更新をしています。

      「クマンマチ」さんのように「楽しんで」くださっている方がおられることが、私の何よりの喜びです。合掌。

      そしてそのことを「伝えて」くださってありがとうございます。

      たまに「私のブログって、壮大な独り言なのでは?」と、思うことがあるので(笑)、「ちゃんと届いてる」と分かることで本当に安心します。

      お仕事で全国を「飛び回って」おられるのですね。尊敬します。

      乳がんを抱えて忙しくお仕事されておられると余計に、私のブログの「定点観測型(怠け者)」の視点が新鮮かもしれませんね。(笑)

      体調に気を付けて、・・・そしてたまにブログにコメントください。

      これからもよろしくお願いします。合掌。

    2. ふるゆら より:

      はい、了解です。「クマンマチ」さん。

      これからもよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です