友人にブログを始めたことを告白する (nya.122)

ねこ、風太 左右確認

だぁれも来んなぁ・・・。

友人の「私のブログ」へのリアクションが薄い・・・・・ (2016年12月)

2014年3月に自分が【乳癌ステージ4】だと知り、その時には既に「ブログ」という文字が頭に浮かんだ私です。

その後「想定外」の展開があり、友人からも、自分からも「書いてみたら?」と勧めてみたものの、私の中の私の反応は鈍く、「・・・そのうちにね・・・」とのらりくらりしたものでした。

それが2016年9月、「ブログを書く」動機は「万が一の副収入」と不純なものでしたが、遂に重い腰が上がりました。パチパチパチ。

ねこ、風太ふりむく私の選択の大部分は「直感」で構成されていますので、「こうゆう」ことがままあります。

機が熟したことを「野生の本能」で嗅ぎ分け(笑)、ブログに取り組もうと、それまでの「のらりくらり」とした態度はなんだったのか?と自分でも首を傾げるほど、俄然前のめりに取り組みました。

こうなると、誰も私を止められません。

「昭和の体育会系気質」と「27年に及ぶサラリーマン人生」で培われた「不屈の精神」で、不可能を可能にしてみせました。(笑)

これは「大袈裟」ではなく、今時のネット社会に順応した人たちからすれば「楽勝」のことも、阿久悠の『時代遅れ』を聴いて

目立たぬように はしゃがぬように 似合わぬことはむりをせず
人の心を見つめつづける 時代おくれの男になりたい

痺れた世代の人間が、「世間に繋がろう」とすることは、本当に大変なのです。(涙)

ねこ、風太ねぼけまして、この歳になって「ブログを始めたい」という希望を人に言うこと自体が「気恥ずかしく」、私が【乳癌ステージ4】だと知らない人からすれば「痛いおばさん」です。(笑)

しかも「やっぱりブログ続けられませんでした」という可能性があるため、事情を知らない「その道に詳しそうな」社内の若者に尋ねるのも憚られ、【自力】で成し遂げねばならなかったのです。

立ち上がったのが9月、ブログの開設に漕ぎつけたのが10月、慣れないブログに翻弄されながら書き続けた11月。

11月の下旬にもなると、自分の書いたブログの量(字数)と時間が『今更、もう引き返せない』程のものになり、『これまでの努力を水泡に帰すことはあり得ない』と思いました。

ようやく、自分がこのブログを継続していく「確信」が持てたのです。

ねこ、風太 なに?親しい友人にも知らせずに進行させていた「極秘プロジェクト」ですが、そろそろ「潮時」です。

『にほんブログ村』『人気ブログランキング』にも登録しました。

『グーグルアドセンス』の審査も楽々通過し、『アマゾンアソシエイト』にも登録し、「万が一の副収入」の用意も万端です。(笑)

後は、私が【乳癌ステージ4】だと知る友人にブログを始めたことを伝え、更なる読者拡大を図るのみです。

「解禁日は、2016年12月1日にしよう」と決めました。

特にアニバーサリーな日ではなく、「昭和気質」のけじめです。(笑)

友人にはメールで伝えました。

タイトルは『にゅうがん4な私と風太(日本猫)のららら田舎生活』

ブログを始める前に決める必要があったので、1週間ほど「熟考」して決めたタイトルですが、身内に伝えるとなると、「ちょっと寒い」タイトルです。(笑)

ねこ、風太 こねこ自分でもビックリするほど「ドキドキ」しました。

不特定多数の未知の読者の方には、「こんな人間もいますよ」と気軽に紹介できますが、私個人を知る人に「読まれる」のは緊張するものだと知りました。

親しい友人ですので「メールの延長」のようなものですが、友人との会話でも「こっぱずかしくて」言えないこともブログには書いています。

ブログの1本、1本が「長い」ことも気になりました。

私の「類友」な友人ですので、「読書」をする習慣を持たない友人は「重い」と一刀両断に切り捨てる可能性もあります。

別に出版社の発売日でもないので、12月1日にこだわる必要もなく「また、別の日でもいいか」と心がくじけそうになりましたが、最後は職場の休憩時間に「初志貫徹」しました。(笑)

アレコレ心配しましたが、私の友人ですので全員「アラフィフ」です。

そこは「世間の荒波」に揉まれ、「社交辞令」という万能スキルを身につけているのですから、「どう思った」にせよ『ちょっと読んだけど、良かったよぉ』とメールの返信があることは「確信」していました。

ねこ、風太おすまし「ブログ開設」のメールを送ったのが12月1日の午後、私のブログがいくら長いとはいえ、3分もあれば「1本」は読めてしまいます。

その日の夜には、友人たちからの「反響」があるはずと、その夜もブログを書きながらもスマホを視野に入れていました。

 

・・・・・メール来ない・・・・・

・・・・・誰からも・・・・・

・・・・・私、友だちいなかったんじゃ?・・・・・

12月1日の夜は「・・・・・」を抱えて眠りました。

友人からリアクションがあったのは、12月2日。

『全部読んだよぉ』・・・って、もう(nya.33)にもなってるので、どれだけ時間かかったことか。合掌。

私は「ハッ」と気付きました。

他の友人も皆、「読破」してから「返信」しようと考えているのでは・・・。

だから、昨日は「ノーリアクション」だったのか。(嘆息)

その後友人からメールが来ると、「友だちがいないんじゃないかと、心配した(怒)」「ブログの内容をもっと褒めまくって、私のモチベーションを上げてくれ」と友人たちに「お願い」しました。(笑)

幼い頃読みまくった「大好きな」漫画の作者が「読者カードの感想が嬉しい」と言っていたのに、1通のファンレターも出さなかったことを、ブログを書き始めて、初めて反省した私でした。

秋の名残

秋の名残

次は

です。

 

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

友人にブログを始めたことを告白する (nya.122)” に対して 5 件のコメントがあります

  1. たねちゃん より:

    こんにちは。

    ブログにコメントするのは初めてです。

    写真に心が震えたのでやっぱりコメントしたいと、その写真の記事を探しましたが見つけられず、「秋の名残」も好きなのでこちらにしました。

    畦道の水たまりに写る空の写真。

    おかげさまでまた、しばらくやり過ごせそうです。
    ありがとうございました!!

    ブログ詳しくないのですが、写真の一覧は見られないものでしょうか?
    もしそのような方法があるのならぜひ、昭和の根性で(笑)レイアウト変えて下さい!
    私見つけられていないだけだったらすみません(≧∇≦)

    1. ふるゆら より:

      「たねちゃん」さん、はじめまして、コメントありがとうございます。

      そしてコメントデビュー「光栄」です。合掌。

      私のつたない写真で「心が震えて」くださってありがとうございます。

      本来なら「一眼レフ」で撮るべきなのでしょうが、生来の「ものぐさ」が祟ってチープなデジカメで撮影した写真です。(嘆息)

      でも、自室のPCに取り込む際「ほんとうにきれい」と我ながら思うので、このまま「向上心を持たず」いこうと思っています。(笑)

      だって、一眼レフは重い・・・・・。

      私の撮影の「腕前」なるものはこの程度ですが、この程度でも美しさを切り取ることの出来る「自然の圧倒的な美しさ」があります。

      ですから、気負うことなく「ああ、きれい」と感じた時にパシャっとすればOKなのです。(開き直り、鼻息)

      「たねちゃん」さんのおっしゃる『写真の一覧』、昭和の私には手に余るのですが、検索エンジンさんに聞いてみたところ、

      【ウェブページ上にある画像を一括保存できるChrome拡張「Image Downloader」が超便利】http://bamka.info/image-downloader

      なるものがありましたよ。

      ブログ上で、「写真を一覧にする」技術を持ち合わせない「昭和ロボ」の私をお許しください。合掌。

    2. ふるゆら より:

      「たねちゃん」さん、出来た!!出来ました!!!

      先日の返信をする際には「・・・・・よう、分からん・・・・」とリクエストにお応えすることが出来ませんでした。(涙)

      その後、「どー考えても、やり方があるはず・・・・」と思い直して「検索エンジン様」にお伺いしたところ、昭和の根性を発揮するほどもなく「あっさり」出来ました。(笑)

      実は今日明日がお休みで、「やるなら一気に!!!!!!」と張り切って作り、風景と風太の両方の「フォトギャラリー」を作成しましたので、迷惑なほどのボリュームです。(笑)

      一気に見ると「疲れが出る」と思いますので、暇なときに覗いてやってください。

      「たねちゃん」さん、が言ってくださらなかったら「思い付き」もしませんでした。

      ありがとうございます。

      今後ともよろしくお願いします。合掌。

  2. どんぐり より:

    こんにちは。〈痛いおばさん!〉どんぐりです(笑)
    そうです!! どんぐりもフルセットの治療後、何に触発されたのか定かで有りませんが
    ブログを立ち上げてサボりにサボりまくり、今じゃ後4~5日で丸1年お休み中ー。
    それも誰も読まない、来ないブログってサブタイトルに(心の中で)しております。
    何の脈略もないフガフガ~~~なブログ。間違っても友人になんか教えてませんよ。。
    だって、友達の悪口やらいっぱい思う存分書けなくなるからね~!
    なので誰も来ん!! チラリとやって来るのはま~、内容が“おっさん”なので
    やっぱりおっさん?そろそろ死んでると思われても(誰も訪問しないからそれもないが)
    癪なので更新しようっかな~?と思ってます! ふふみさんみたいに文章力は皆無ですが 汗

    1. ふるゆら より:

      そーですか、「どんぐり」さんもブログ熱にかかったんですね。(笑)

      そーですよね「伝えない」のもアリです。

      自分をメンテナンスするには、その方が正解な気がします。

      私も「一瞬」友人にブログのことを言わないでおこうか、と考えたのです。

      でも、今や2人に1人が癌を経験する時代。

      「予備知識」として私の経験を伝えたら、友人たちの身近な人が癌だと分かった時、

      少しは冷静に考えられることもあるかもしれない、と思い、清水の舞台から飛びました。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です