「小さな灯り」になるといいなパワーストーンブレスレット (nya.335)

ねこ、風太 ブレスレット

変なもん持たすな。

やっぱり「おおお、これぞ古来からの女の仕事」と思うのです。 (2017年9月29日)

8月、エアコンのない生活を送っている私のプライベートは、常に流れ落ちる汗で思考停止となり、長い石段を上る途中のように「目の前の一歩がすべて」という視野しか持ち合わせません。(涙)

先延ばし可能なものはすべて「涼しくなったらね」という言葉を添えて、片端から「思考停止ブラックボックス」に投げ込み、「なかったこと」にしてしまいます。(笑)

よく考えなくても、私は【乳癌ステージ4】の身体です。

生来のものぐさ、生来の出不精に加えて【乳癌ステージ4】という免罪符を得た私は、四季を通じて「疲れすぎないこと」を体調管理の目標にして暮らしていますので、苦手な夏は特に、ひどい有様です。

自らを哺乳類から両生類を経て退化した、「軟体動物」と位置付けています。

ねこ、風太 ブレスレット

ぜんぜん気にせんし。

そんな私に、今年の夏、2人の方から「パワーストーンブレスレット」の注文が舞い込みました。

1人は私の友人で7月下旬に「急がないよぉ」というもの、1人は8月中旬にブログの読者の方からのご依頼でした。

私はパワーストーンブレスレットの石を手に入れる際は「必ず」半額セール期間を待ちますので(笑)、どちらも半月の猶予がありました。

その間を利用して、生年月日から「相性がいい」とされる石をピックアップしつつ、予算や叶えたい希望と擦り合わせをして「こんな感じ?」と漠然とイメージをするのです。

友人からの注文が先でしたので、友人の石は8月中旬に用意できたものの、何しろ暑い・・・(嘆息)

休みの度に気にしつつも、「急がない」という友人の発言に胡坐をかいて、「だめ、むり」と先伸ばしを続け、結果的に「思考停止ブラックボックス」に投げ込んでしまいました。(笑)

その間にブログ読者の方からの注文メールが届き、「これはいくらなんでも、友人と同じくらいお待たせすることは出来ないな」と当たり前の結論に至りました。

気付けばもう8月も終わりに近付き、エアコンなしの休日も随分過ごしやすくなっています。

そこでやっと重い腰が上がり、石だけ準備して「思考停止ブラックボックス」に投げ込んだ友人のパワーストーンブレスレットから作ろうかという、建設的な感情を持てた次第です。

だいたい私は「野生の勘」ですべてに対処しているのですから、「パワーストーンブレスレットを作る」と言っても、「作成時間そのものはごく短い」のです。

休日の夕方近くに始め、あっという間に石の配置を決めて、「後はシリコンゴムを通したら完成」というところまでに漕ぎつけた時、・・・・・私は骨折しました。(爆笑)

ねこ、風太 ブレスレット

何じゃこれ。

その後の紆余曲折を経て(笑)、結局友人のパワーストーンブレスレットは、ブログ読者の方と同時に完成することになりました。(笑)

同日に2つのパワーストーンブレスレットを仕上げることになった私は、その勢いを借りて、自分自身が普段身に着けているパワーストーンブレスレットをマイナーチェンジすることにしました。

こうして三者三様の個性に合わせた3本のパワーストーンブレスレットが揃いました。

友人の希望は「ピンクと紫が好き、おまかせ♪」というお気楽な注文でしたので、彼女に相性のいい石の中に「珊瑚」があり、天然石のネットサイトで「ピンクコーラル」を発見した時、あまりにも彼女のイメージにぴったりでしたので、その瞬間「出来た!!」と思いました。

ブログ読者の方のご注文は、生年月日に加え、「オレンジ黄色主体」で「希望が感じられるもの」という内容でした。

むむむ、そう上手くいくかな?と思いながら、まずは生年月日から調べ始めることにしました。

メインの石が「パール、ムーンストーン」でしたが、それ以外にも「ペリドット、シトリン」という黄色い石もおススメされています。

ふむふむと思いながら、天然石のネットサイトを見ると、・・・ありました「オレンジムーンストーン」

この瞬間、やっぱり「出来た!!」と思いました。

 

「オレンジムーンストーン」の持つ意味は、

内側の隠れたコンプレックスを克服する助けとなる石

オレンジムーンストーンは、スタンダードなホワイトタイプのムーンストーンとはエネルギー的な性格が、かなり異なります。
とは言ってもムーンストーンとしての力が全くないという訳ではありません。
傾向としてはムーンストーンの力は少し抑えめで、どちらかというとサンストーンなどに通じる石です。
心の内側に隠したコンプレックスを克服し、明るさをもたらすと言われています。

そして「サンストーン」の持つ意味は、

サンストーンの持つエネルギーは確かに名前の通り、「太陽の様な」エネルギーなのですが、それは見た目のようなキラキラした強いものではなく、とても優しいエネルギーと言えます。

サンストーンは、自信の無い人やコンプレックスの強い人に対して、冷えた心を太陽の光が温めてくれるように、自信を取り戻す為に働きます。

サンストーンは人生に対する安心感、自分が存在することが素晴らしいことだという自己肯定感を与えてくれる石です。苛立ちや感情の起伏を抑えてコンプレックスや心の傷が癒されると、心に余裕がうまれます。
サンストーンは心に余裕をつくり、さらに人生に対する創造性を高め、前向きに人生を楽しむ事を教えてくれます。
精神的に自分を追い詰めやすいタイプの方にとっては、ストレスが緩和される為、健康面たとえば胃腸などへ良い影響が期待できるかもしれません。

・・・これって「希望」ですよね。(万歳)

 

そして私の大好きな「ペリドット」

美しい黄緑色が特徴の8月の誕生石、ペリドット。

この石は、宇宙から地球へやってくる隕石と同じような成分をしており、古代の人々は『太陽が爆発して飛んできた石』など『太陽の石』として崇拝してきました。
まさに”太陽の石”といわれるごとく、ネガティブなエネルギーを取り除き、ポジティブなエネルギーをもたらしてくれます。
夜に輝きを放つとされるペリドットは、暗闇への恐怖や妄想を吹き飛ばし、ネガティブなエネルギーから身を守る護符としても、活躍してくれるでしょう。

怒りや悲しみなどマイナスな感情におちいりやすい人などには心を癒し、明るく前向きに生きていけるようサポートし、夢を実現させてくれるといわれています。
途中、自信をなくしたり意気消沈してしまったとき、この石をアクセサリーとして身につけてみてください。心が明るく太陽に照らされるように、ふたたび希望をもたらし向上心を復活させてくれるでしょう。

この石は、どんな時にも明るい希望と勇気をもたらしてくれますので、マイナスの感情にとらわれやすい人には、身につけてお守りにすることをお勧めし ます。ストレスをやわらげ、持ち主の魅力を内面から美しく輝かせるサポートをしてくれますので、異性などからの注目度もアップすることでしょう。
また、ペリドットは知能と関係が深く、知恵と分別を与えてくれる石とされています。

パワーストーン意味辞典 http://www.ishi-imi.com/

・・・ますます「希望」です。

案ずるより産むがやすし

念じれば通ず

落花流水〔落花には流水に従って流れたい気持ちがあり、流水には落花を浮かべて流れたい気持ちがある意〕

ねこ、風太 ブレスレット

わしの「毛皮」を勝手に使うなよ。

かくして、今回も何ら苦労することなくパワーストーンブレスレットをつくることができた私です。(笑)

ブログ読者さんに画像を送って確認したところ「イメージ通り」という嬉しいお言葉をいただきました。

ブレスレットを作るにあたって私が心掛けていることはたった一つです。

シメントリーでバランスのとれた、きれいなだけのブレスレットを作らない。

これだけです。

だって、長い時間身に着けるパワーストーンブレスレットです。

機嫌がいい時も悪い時も、体調がいい時も悪い時も、その人の手首にあるのですから、目に入る部分ごとに表情を変えて「寄り添う」ものであって欲しいと思うのです。

そして今回思いがけない成り行きで、1日に3本のパワーストーンブレスレットを作った私は、「やっぱりな」と思いました。

何が「やっぱり」かというと、以前蕨(わらび)摘みのブログでも触れましたが(参照:「わらび摘み」狂想曲③(nya.170))「おおお、これぞ古来からの女の仕事」と感じたのです。

大地のパワーの結晶である石のきれいな色ものを選んで、「大切な人が悲しんだり苦しんだりすることがありませんように」「できれば、喜びが多く訪れますように」と祈りながら糸を通します。

大地のパワーと大切な人との「仲介者」というポジションが、妙に馴染み深く落ち着きます。

どうかどうか「小さな灯り」となって、身に着ける人の心を明るく灯すブレスレットになりますように。合掌

三者三様パワーストーンブレスレット

三者三様パワーストーンブレスレット

追伸、ちなみにどちらのブレスレットも予算は5,000円、予算通りに出来ました。

 

次は

です。

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

「小さな灯り」になるといいなパワーストーンブレスレット (nya.335)” に対して 2 件のコメントがあります

  1. 友人 より:

    パワーストーンブレスレット、作っていただいてありがとうございました(^ー^)

    毎日身に付けていますよ!
    見るたび、とても幸せな、優しい気持ちになれます。
    そして、あなたのことを想います。

    これからもよろしくお願いします。

    いろいろなお店で売っていますが、いつも、
    「私のは世界でたった一つのパワーストーンブレスレット」
    と思っています(*^^*)

    1. ふるゆら より:

      はいはい「友人」さん、こちらこそありがとうございました。

      貴女のブレスレット作成に取り掛かるまでは「ものすご~く」時間がかかりましたが(笑)、作るのはあっという間でした。

      何か足りないものを補うのではなく、今ある「幸せ」を大きくすればいいんだと「野生の勘」で決めたので、迷うことがなかったからです。(笑)

      「友人」さんも私も、体重の増減以上に悩ましいことのない現状は「幸せ」ということです。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です