私の「おすすめ入浴法」②1分ストレッチと腹式呼吸 (nya.105)

ねこ、風太ストレッチ

ストレッチの何が難しいか分からんわ

 

「己の限界」を知り「ティッシュ1枚」を重ねる(笑) (2016年6月)

さて、ストレッチに向けた「メンタルトレーニング」はできました。

あとは実践あるのみ!!「お風呂で1分ストレッチ」です。(笑)

賢明な読者の皆さんは分かっておられることと思いますが、念のために申し上げると、これは「1分で効果がある」という意味ではなく、私が続けられる限界が「1分」という意味です。(笑)

何しろ毎日「ティッシュ1枚」を重ねる「イメージトレーニング」から導き出した「必勝パターン」です。(笑)(参照:私の「おすすめ入浴法」①ストレッチを継続できる呪文があります (nya.104)

場所を「お風呂」に決めたのは、注意が散漫にならないためです。

「1分ストレッチ」を集中してやる必要は、さらさらありませんが、テレビやら本やらPCがある空間だと、すぐにやることを忘れてしまう「注意力散漫」な私がいます。(涙)

マッパ(丸裸)でストレッチをすることに抵抗もありましたが、お風呂空間は「完全個室」な上に、「目を閉じて」やれば、視覚的ダメージも受けないのです。(笑)

ねこ、風太ねそべる「1分間なら可能」と導き出した理由は、「それくらいなら嫌なこともやれる」と思ったのと、「10カウントで息を吸い、10カウントで息を吐く」腹式呼吸を3回したら終わるからです。

「腹式呼吸」これまた私の鬼門です。(涙)

健康にいいこととして、アチコチで勧められていますので、『私もやろう』と思ったことは数え切れないほどあり、しかし常に挫折、継続できたことが一度もない、というシロモノです。

ここに至っても「どーせやるなら」一石二鳥を狙う「意地汚い」私でした。(笑)

ねこ、風太ねぼけ手順は以下の通りです。

まず湯温42度の湯船に肩まで浸かり、頭皮から汗が流れだすのを待ちます。(約10分)

この時「覚えていたら」腹式呼吸をしますが、だいたい「ぼーーーーっと」して終わります。

汗が流れ始めたら「身体が芯から温まったサイン」として、洗い場のお風呂椅子に座ってシャンプー、洗顔石鹸でざっと身体を洗ったあと、「椅子に座ったまま」1分ストレッチをします。

ポイントは「椅子に座ったまま」です。(笑)

ストレッチの効果としては「怪しい」ものですが、もともと「嫌い」なことをするのですから、「自分に多くを期待しない」のです。(笑)

・・・ティッシュ1枚の「哲学」をどこまでも固く貫くのです。(笑)

最初は、股関節のストレッチ1分だけを続けました。

ねこ、風太ごろごろそうする内に「自信がつき」(笑)、『もう少しできるかも、私』と思えた段階で、つま先ストレッチ1分を加えました。

これは、足のダルさに苦しんでいる人にオススメで、「椅子に座ったまま」で、足を伸ばし、つま先を水平にしたり垂直にしたりを「10カウント」ずつ交互に繰り返すだけの「楽なストレッチ」です。

「楽なストレッチ」にもかかわらず、「効果は大」という点が非常に好ましいのです。(笑)

私は長年、断続的に「足が象のように重い」ことに苦しんできましたが、「これ」を始めて嘘のように楽になりました。

ねこ、風太ふりむくそのようにして『もう少しできるかも、私』を繰り返した結果、今では10種類のストレッチを毎日しています。パチパチパチ。

 

生まれつき身体の固い私にとって「ストレッチ」は楽しくないものですが、お風呂の椅子に座ったままの「適当ストレッチ」、且つ腹式呼吸を3回繰り返すだけです。

1分で次のストレッチに移るのですから、効果のほどは小さくても「継続」は可能です。

「継続は力なり」は真実で、3か月くらいで、私の左股関節の痛みは減り、可動域は格段に広がりました。パチパチ。

ねこ、風太ねぼけもう一つ、私がストレッチを継続できたのには理由があり、それは「お風呂のリフォーム」です。

自分が【乳癌ステージ4】だと分かって初めて迎える「冬」になる前(2014年11月)に「お風呂のリフォーム」がいろんな意味で効いています。(参照:「お風呂リフォーム」騒動記 (nya.66)

浴室暖房で冬場も暖かい「お風呂場」という環境がなければ、「絶対に」続かなかった「自信」があります。(笑)

しかも、我が家の「お風呂リフォーム」は、「大騒動」の末にゲットしたものであり、その際に父親から「そんな無駄遣いをするな」と反対されたのを、強引に私が押し切ったという経緯があります。

父親に「無駄金」ではなかったと証明したい「意地」も、継続のパワーとなっているように思います。(笑)

「ティッシュ1枚の努力の積み重ね」と「父親に対する意地」が両輪となり、継続を可能にしてるのです。

そして何より、ストレッチをした身体は「快適」で、「左股関節の痛み、足のだるさ、肩こり、首こり」が楽で、「気持ちいいことしかしない」ネコ科の私にも続けられたのです。

合言葉は「ティッシュ1枚」、おススメです。

追伸、「秒針」のついた浴室用の時計を置くことで「10カウント」が簡単になりますよ。

ブルーベリー

ブルーベリー

次は

私の「おすすめ入浴法」③頭皮マッサージで脳脊髄液の循環をよくする(nya.106)

です。

 

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください