まいにち風太、まいにち田舎 (nya.319)

ねこ、風太 寝ぼけ

〈風太のごあいさつ〉このブログは、ラブリーなわしの写真と、季節の田舎の写真です。(写真見て「ホッ」としてくれたら、わし、嬉しいぞ♡)「にゅうがん」のことなら、最初は“にゅうがん4な私と風太(日本猫)のららら田舎生活” ブログについてから読んでください。ほんなら、またお会いしましょう。

ねこ、風太 またたび?

あわわわわ。

ねこ、風太 またたび?

りゃりゃりゃりゃ。

ねこ、風太 またたび?

誰かわしを

ねこ、風太 またたび?

止めてくれぇ~。

畑に放置された枯草に突然駆け寄る風太。

全身を擦りつけて楽しみ始めました。(嘆息)

どうやらキウイの枝でも混ざっていたのか「マタタビ系」の香り付き枯草だったようです。

数分後、何事もなかったように巡回業務に戻られました。

「おそと」はいろんな意味で、危険がいっぱいです。

 

そして、今日の田舎は、

なつずいせん(夏水仙)

なつずいせん(夏水仙)

ナツズイセン(夏水仙)は、ヒガンバナ科ヒガンバナ属[の多年草です。

タマスダレ(玉簾)

タマスダレ(玉簾)

タマスダレ(玉簾)は、ヒガンバナ科タマスダレ属の球根草です。

ニラ(韮)

ニラ(韮)の花とカマキリ

そうではないかと思ったのですが、我が家の「花壇」に咲いていたので「すみればあば」に尋ねると、きっぱり「ニラ」でした。(笑)

「どこかから飛んできた」と迷惑そうでしたが、お花は可憐です。(笑)

もう今は、秋分の日に含まれているのだと思います。

昼夜が等分に別れる時、春も秋も「優しい」です。

 

次は

です。

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

まいにち風太、まいにち田舎 (nya.319)” に対して 2 件のコメントがあります

  1. 絵里 より:

    いつもは、きりりとかっこいい風太くんの今日のお姿は! なんてことでしょう。酔っぱらいのおじさんみたいですね~。でも、かわいい♡ 追記:ニラの花って、アップにするととてもきれいです。ふるゆらさんの写真の腕がいいのかな。

    1. ふるゆら より:

      絵里さん、実は今田舎では大変なことになってるんです。

      それは「可憐なニラの花」がセイタカアワダチソウのように、メキメキ勢力圏を広げているのです。

      私が幼い頃は、畑の中に留まっていたものが、今は道端にも普通に咲いています。

      私の住む田舎なんて、十年一日で本当に何の変化もないように感じるのに、こうして野の草花をよく観察するようになると、「ありゃりゃ?」と思うことがしばしばあります。

      早く松葉杖から脱出して、風太と近所をお散歩できるようになりたいなぁ、と思います。(嘆息)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です