まいにち風太、まいにち田舎 (nya.618)

ねこ、風太 寝ぼけ

〈風太のごあいさつ〉このブログは、ラブリーなわしの写真と、季節の田舎の写真です。(写真見て「ホッ」としてくれたら、わし、嬉しいぞ♡)「にゅうがん」のことなら、最初は“にゅうがん4な私と風太(日本猫)のららら田舎生活” ブログについてから読んでください。ほんなら、またお会いしましょう。

ねこ、風太 巡回

な、なんじゃこれっ

ねこ、風太 水を飲む

ああ、外の水はうまいな。

ねこ、風太 ゴロゴロ

やれやれ、ええ塩梅じゃ。

ひっくり返った鉢カバーにへっぴり腰で近付き、水をガブガブ飲んだら3歩も歩かずにお昼寝。

風太の当たり前の日常が戻りました。

 

そして、今日の田舎は、

青空

青空

田んぼ

田んぼ

田んぼ

田んぼ

いつもと同じ青空なのに、水害の被害の大きさを思うと、何事もなかったかのような青空の青が切なく目に沁みます。

〈風太からひとこと〉 わしのブログを読んでくれてありがとう。 「まぁまぁ」ならポチッとしてやってください。       にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ    

まいにち風太、まいにち田舎 (nya.618)” に対して 2 件のコメントがあります

  1. うり より:

    お元気ですか?
    わたしは左脚がきかなくて不安な日々です。
    放射線治療を受けてそろそろ一週間ほどですが効果はみられません。
    ずんずん歩いてゆらゆら楽しみたいのに~
    ウチのにゃんこが夜中に泣いてますがまた恋煩いかしら。
    ふるゆらさんは毎日風太先生とお山デートですね~
    もう一回お願いしちゃいます。
    わたしの痛みをお山へポイっとしちゃってくださいな。

    1. ふるゆら より:

      うりさん、お待たせしました。

      風太と一緒に「痛いの痛いの飛んでいけ」しましたよ。

      何度でもしますからね、毎回遠くに投げます。

      痛みや不安で胸が一杯になられていると思いますが「小さな幸せ探し」も続けてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください